学生4人1組のチーム戦で全国制覇を目指す学生麻雀大会 「麻雀王国杯 学生麻雀甲子園 by雀魂」開催!!

日本最大の学生麻雀団体である一般社団法人学生麻雀連盟(理事長:正能和仁、所在地:東京都渋谷区、以下学雀連)は、2020年7月26日(日)より「麻雀王国杯 学生麻雀甲子園 by雀魂」の予選大会を開始を発表した。
決勝は、2020年10月11日(日)に開催される。

(※以下リリースより)

■大会趣旨

「麻雀王国杯 学生麻雀甲子園 by雀魂」は、学雀連が主催する、4人1組で戦う学生麻雀大会です。

昨年度までは麻雀店で地方予選を行い、都内のスタジオにて決勝戦を行っておりましたが、今年度は新型コロナウィルス感染症への対策としてオンラインで開催いたします。

大会は、協賛の株式会社Yostarが提供する、麻雀ゲーム「雀魂」(じゃんたま)を使用して行います。

18歳以上の学生(高校生不可)が参加可能で、優勝チームは、学生麻雀日本一を決定する「アモスグランドチャンピオンシップ2020-2021」への出場権を獲得。

団体戦のため、準決勝まではチーム各人の成績の合計点で競います。

また決勝では、1チーム10万点持ちで、点数を引き継いで打つ【咲-Saki-】方式で競い、先鋒・次鋒・副将・大将戦をそれぞれ1半荘行い、最終的に最も所持点数が多いチームが優勝となります。

■大会の歴史

麻雀漫画『咲-Saki-』をきっかけに麻雀を覚える学生が多かったことから、2015年3月に『咲-Saki-』の麻雀ルールを起用した団体戦「第1回麻雀王国杯学生麻雀甲子園」を開催いたしました。

個人戦が基本となる麻雀で、10万点を4人で引き継ぐ団体戦の麻雀大会は盛り上がり、第2回ではテレビアニメ『咲-Saki-』とタイアップいたしました。

今大会は第7回目の開催となります。

■今後の展望

学雀連は、年間延べ約1,500人の学生が参加する、大会およびイベントを主催・共催しております。

学雀連では無料の加盟制度を設けており、現在88団体(高校から大学の麻雀部およびサークル)と、1,600人を超える小学生から大学院生までの個人加盟があります。

麻雀はゲームとしての面白さは元より、論理的思考や状況判断力など、さまざまなスキルを身につけることが可能です。

麻雀は老若男女問わず遊べて、コミュニケーションツールとしても素晴らしいゲームです。

若い世代に頭脳スポーツとしての麻雀を広め、競技麻雀の発展および社会的地位を目指します。

■雀魂(じゃんたま)とは

オンラインで全世界のプレイヤーとリアルタイムで対戦できる麻雀ゲームです。

全世界のプレイヤーと対戦できる「段位戦」、友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」が設けられています。

麻雀の初心者から上級者まで幅広く楽しめるのが特徴です。

■大会概要

イベント名 「麻雀王国杯 学生麻雀甲子園 by雀魂」( https://sma-koshien.com )

開催日時

◆予選大会
予選1:7月26日(日)
予選2:8月9日(日)
予選3:8月16日(日)
予選4:9月6日(日)
◆準決勝
2020年9月20日(日)
◆決勝
2020年10月11日(日)

タイムテーブル

◆予選大会・準決勝
11:50分までに大会ルームに入室
12:00 対局開始
終了時刻は対局の進行によって変動しますが、おおよそ17時頃の予定です。
◆決勝
12:00 各チーム決勝会場に集合
14:00 決勝開始 (無料生放送)
20:00 決勝終了
※スケジュールは当日の対局状況等によって変動する可能性がございます

会場

◆予選大会・準決勝
オンライン(雀魂の該当大会ルーム、Web版・アプリ版どちらでも参加可能)
◆決勝戦
東京都内のスタジオ(スタジオ内で雀魂をプレイします)※交通費は自己負担

参加資格

◆以下3つの条件を全て満たす方
1.学雀連に加盟している18歳以上の学生(高校生不可)
( https://gakusei-majan.com/member-list/ )
2.オンライン麻雀「雀魂」のIDを所持( https://mahjongsoul.com/ )
※CNサーバー経由ではご参加いただけません。
3.全国学生麻雀ランキングへの登録( https://gakusei-majan.com/ranking/ )

参加費

無料

競技ルール

学雀連ルールに準拠( https://gakusei-majan.com/rule/ )
※一部オンライン対戦向きに変更があり、設定変更できない部分は雀魂の仕様を優先します

システム

◆予選大会
1人4ゲーム×4人の合計点を競い、既定の割合で予選通過を決定します。
※既定の割合:参加5チームで1チーム通過。以降参加チームが5増えるごとに通過枠も1増える

◆準決勝
1人4ゲーム×4人の合計点を競い、上位4チームが決勝へ進出。(予選のポイントは引き継ぎません)

◆決勝
1チーム10万点持ちで、点数を引き継いで打つ【咲-Saki-】方式で競います。先鋒・次鋒・副将・大将戦をそれぞれ1半荘行い、最終的に最も所持点数が多いチームが優勝となります。

実況・解説

未定

決勝戦の配信

2020年10月11日(日)14時より配信予定
YouTube:麻雀ウォッチチャンネル( https://www.youtube.com/c/mjnewsnet )

賞品

<優勝>
・優勝トロフィー
・優勝メダル
・アモスグランドチャンピオンシップ2020-2021(学雀連主催)への出場権
・全日本健康麻雀選手権への出場権
<準優勝 / 3位 / 4位>
・入賞メダル

参加方法

麻雀王国杯 学生麻雀甲子園サイトより( https://sma-koshien.com )

協賛・協力

株式会社Yostar( https://www.yostar.co.jp/ )使用ゲーム:雀魂( https://mahjongsoul.com/ )
麻雀王国株式会社( https://www.mj-king.biz/ )

主催

一般社団法人学生麻雀連盟( https://gakusei-majan.com/ )

  • 雀荘感想キャンペーン
    Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!