【本日発売!!】むこうぶち 第45巻





バブルと呼ばれた1980年代、東京深奥部に乱立した高レート雀荘に、伝説の強者“傀(カイ)”がいたーー。

mukoubuchi_45_miyabi生臭坊主・雅と、彼に輪をかけてバクチ狂いの住職・堂嶺。
傀が2人を相手に見せた戦略とはーー!?

「悪僧」2・3

mukoubuchi_45_kageyama高レートの半荘戦の卓。無類の鳴き読みの精度を誇る打ち手・景山は傀を相手に読みきることができるのかーー!?

「特別席」1・2

mukoubuchi_45_kousuke打ち子のアルバイトをしつつ小説家を志望する青年は、傀と同卓した卓上に何を見るーー!?

「ロッカー」

 

mukoubuchi_45_tagawa著名人麻雀大会への出場を果たし、名をあげるチャンスを掴んだ多河。一方師匠の安永は、裏麻雀で傀と相対していた…。

「登竜門」1~4

以上9編を収録。

著者名:天獅子悦也
発売日:2016年11月15日
定価:本体650円+税
ISBNコード:9784801956797
発売日は地域によって前後する場合があります。

商品情報はコチラです。
Amazonはコチラです。





  • 最新の麻雀・Mリーグ情報をいち早くお届け!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です