Mリーグ2022-23シーズン、スポンサーおよびオフィシャルサプライヤー契約が決定

一般社団法人Mリーグ機構(本社:東京都港区、 代表理事:藤田晋)は、 「Mリーグ2022-23シーズン(以下22-23シーズン)」の開幕にあたり、 大和証券株式会社、 株式会社朝日新聞社とスポンサー契約を継続したことを発表した。

(※以下リリースより)

また、 新たなスポンサーとして、 Y.U-mobile 株式会社、 株式会社丸善ジュンク堂書店が決定し、 日清食品株式会社がトップスポンサーとなりました。

■「Mリーグ」スポンサー概要 

企業名:大和証券株式会社 Daiwa Securities Co. Ltd.
代表者:代表取締役社長 中田 誠司
事業内容:有価証券等の売買、 有価証券等の売買の媒介、 取次又は代理、 有価証券の引受等の金融商品取引業及び それに付帯する事業
契約期間:2022年10月1日~2023年9月30日
契約内容:Mリーグ2022-23シーズン レギュラーシーズンの冠スポンサー

 

企業名:株式会社朝日新聞社
代表者:代表取締役社長 中村 史郎
事業内容:新聞・デジタルメディアによるコンテンツ事業ほか
契約期間:2022年10月1日~2023年9月30日
契約内容:Mリーグ2022-23シーズン セミファイナルシリーズ、 ファイナルシリーズの冠スポンサー

 

企業名:株式会社データX
代表者:代表取締役社長 安部泰洋
事業内容:マーケティングプラットフォーム「b→dash」の開発、 販売、 導入
契約期間:2022年10月1日~2023年9月30日
契約内容:Mリーグ2022-23シーズンのトップスポンサー

 

企業名:日清食品株式会社
代表者:代表取締役社長 安藤 徳隆
事業内容:即席麺等の製造および販売
契約期間:2022年10月1日~2023年9月30日
契約内容:Mリーグ2022-23シーズンのトップスポンサー

 

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • 『追憶のM』第3巻が12月1日に発売!