Mリーグで大活躍の最速マーメイド・魚谷侑未の人生を描く。「泣き虫マーメイド 魚谷侑未物語」明日12月28日発売!

麻雀プロとして様々なタイトルを獲得し、Mリーガーとしてもセガサミーフェニックスに所属し大活躍の魚谷侑未
彼女のトッププロとなり、Mリーガーになるまでの波乱に満ちた人生を描いた「泣き虫マーメイド 魚谷侑未物語」12月28日に発売となる。

↓↓Amazonで購入する
↓↓楽天ブックスで購入する

本作品は近代麻雀で連載され、原作を日本プロ麻雀協会A1リーグに所属し、代表作「東大を出たけれど」でも漫画原作を務めた須田良規プロ、漫画を美麗で繊細なタッチで青春から麻雀シーンまで描ききった三尾じゅん太先生、のタッグで魚谷侑未の半生を描いた作品である。

いまでは、Mリーグを代表する選手である魚谷侑未来だが、ここまでの道のりには誰も知らない壮絶な物語があった。

騎手を目指していた夢が閉ざさせるも、麻雀との出会いで開いた新たな夢…。

プロ試験にギリギリで合格し、麻雀人生のスタートは劣等生だったこと…。

麻雀を通じてのさまざまな経験と挫折…。

侑未の人生を変える大切な人との出会い…。

Mリーガーになるまでの彼女の軌跡…。

その小さな身体で麻雀界を、そして卓上を可憐に泳ぎ続ける魚谷侑未
そして誰よりも牌に泣かされ、もっとも牌に愛された魚谷侑未の人生が描かれた一冊である。

近代麻雀誌面でも大好評だった、漫画のシーンの裏話や漫画では描き切れなかった設定について魚谷侑未と須田良規が語る「マーメイドストーリー」も収録。

そして巻頭カラーでは「memories of yumi uotani」として魚谷侑未の秘蔵のプライベートフォトをいっぱい収録。
これだけでも魚谷侑未ファン必見!

より漫画の内容が面白くなり、魚谷侑未に近づける。

<タイトル>

↓↓Amazonで購入する
↓↓楽天ブックスで購入する
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • 高宮まり撮り下ろし写真集&近代麻雀新刊