セガサミーフェニックス

セガサミーフェニックス

セガサミーフェニックスとは

セガサミーフェニックスは、2018年に発足したMリーグ・チーム。スポンサーは、セガサミーホールディングス株式会社。監督は、株式会社セガ・インタラクティブ所属のゲームクリエイター・高畑大輔が務める。

公式サイト:セガサミーフェニックス

チーム名の由来

セガサミーフェニックスのチーム名には、「不死鳥のように、不撓不屈(ふとうふくつ)の精神で最後まで諦めず戦います」という想いが込められている。

スポンサーであるセガサミーは、もともとセガとサミーの別会社であったが、2003年12月にサミーがセガを買収。2004年にセガサミーホールディングスが設立された。

Mリーグドラフト会議

2018年 Mリーグドラフト会議 指名選手

2018年のMリーグドラフト会議にて、セガサミーフェニックスは以下の3選手を指名。交渉の結果、同3選手がチームに所属することとなった。

第一巡:魚谷侑未
第二巡:近藤誠一
第三巡:茅森早香

2019年 Mリーグドラフト会議 指名選手

2019年のMリーグドラフト会議では、4人目の選手として和久津晶を指名し、契約に至った。

セガサミーフェニックス Mリーグ成績

Mリーグ2018 順位 総合pt
レギュラーシーズン 6位 ▲170.1pt
Mリーグ2019 順位 総合pt
レギュラーシーズン 1位 495.5pt
セミファイナル 2位 172.0pt
ファイナルシリーズ 2位 185.1pt

セガサミーフェニックス 所属選手プロフィール/Mリーグ成績

魚谷侑未

所属 日本プロ麻雀連盟
プロフィール 魚谷侑未、その実力は折り紙付きの「最速マーメイド」
公式Twitter @yuumi1102

 

Mリーグ2018 レギュラーシーズン
個人順位 18位
平均順位 2.70位
トータルポイント ▲249.1pt
平均打点 6,110pt
トップ率 18.52%
ラス回避率 66.67%

 

Mリーグ2019 通算成績
個人順位 1位
平均順位 2.13位
トータルポイント 577.9pt
試合数 39
トップ率 33.33%
ラス回避率 84.62%

近藤誠一

所属 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロフィール 近藤誠一、人呼んで「麻雀ジェントルマン」
公式Twitter @sei1k

 

Mリーグ2018 レギュラーシーズン
個人順位 5位
平均順位 2.38位
トータルポイント 144.1pt
平均打点 7,409pt
トップ率 33.33%
ラス回避率 70.83%

 

Mリーグ2019 通算成績
個人順位 3位
平均順位 2.23位
トータルポイント 296.9pt
試合数 30
トップ率 26.67%
ラス回避率 90.00%

茅森早香

所属 最高位戦日本プロ麻雀協会
プロフィール 茅森早香、天才すぎるオンナ雀士、猫好きの「にゃあプロ」
公式Twitter @sayakaya0504

 

Mリーグ2018 レギュラーシーズン
個人順位 14位
平均順位 2.59位
トータルポイント ▲65.4pt
平均打点 7,873pt
トップ率 24.14%
ラス回避率 79.31%

 

Mリーグ2019 通算成績
個人順位 26位
平均順位 2.67位
トータルポイント ▲238.5pt
試合数 30
トップ率 16.67%
ラス回避率 66.67%

和久津晶

所属 日本プロ麻雀連盟
プロフィール 和久津晶、超攻撃型麻雀アマゾネス
公式Twitter @quisiera217

 

Mリーグ2019 通算成績
個人順位 18位
平均順位 2.58位
トータルポイント ▲117.5pt
試合数 19
トップ率 26.32%
ラス回避率 63.16%

データ参考:
https://twitter.com/mleague_results/status/1138782197295411206
https://twitter.com/mleague_results/status/1276161157880053761

近藤誠一プロ × 麻雀遊戯王

近藤誠一プロが近代麻雀公式YouTubeチャンネル「麻雀遊戯王」にゲスト出演。セガサミーフェニックスのチームメイトである魚谷侑未プロ、茅森早香プロ、和久津晶プロについて聞いてみました!

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!