茅森早香、天才すぎるオンナ雀士、猫好きの「にゃあプロ」




天才すぎるオンナ雀士

茅森早香はキャッチフレーズ通り、緻密かつ大胆な打牌選択でファンを魅了する天才女流雀士である。対局中は常にクールで感情を表に出さないが、緊張が緩むと笑顔がかわいいツンデレキャラでもある。

無類の猫好きで「にゃあプロ」と呼ばれることも。

Mリーグ20119からチームメイトとなる和久津晶とはプライベートでも交友がある。

また、近代麻雀の公式YouTubeチャネル「麻雀遊戯王」のお宅訪問企画で、茅森のセレブ生活と良妻賢母ぶりが明らかになった。

茅森早香プロフィール

生年月日 1982年5月4日
出身地 北海道苫小牧市
プロ入会 2000年
所属プロ団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
所属Mリーグチーム セガサミーフェニックス
Twitter 茅森早香@sayakaya0504

茅森早香 タイトル歴

第2回、13回女流モンド杯
第11期女流最高位
女流プロ麻雀日本シリーズ2019

茅森早香 Mリーグ戦績

『Mリーグ2018』
【レギュラーシーズン成績】 個人:14位 / ポイント:▲65.4
【ファイナルシリーズ成績】出場なし

「セガサミーフェニックス」のメンバーとして参戦。個人成績は振るわなかったが、平均打点部門トップ(平均打点7873点)で個人タイトルを獲得した。チームは7位の成績でファイナル進出を逃した。

茅森早香 関連記事
Mリーグ2018ベストオブ【茅森早香】〜21人のMリーガー名場面集〜
【熱論!21人のMリーガー】茅森早香・セガサミーフェニックス〜「なんかいい一打」を打つ天才すぎる女雀士〜
油断したら噛み殺す!天才・茅森早香は猫を被った女豹【熱論!Mリーグ】担当記者:真中彰司
麻雀最強戦2019女流プレミアトーナメント「一発逆転」観戦記【決勝卓編】天才的打ち回しを裏付ける茅森早香の「柔」と「剛」

この記事のタイトルとURLをコピーする