中村慎吾、元探偵の描くロジカル麻雀の世界

中村慎吾(なかむらしんご)は日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士である。

麻雀をはじめたきっかけ小学生の時のスーパーファミコンのゲーム。
現在は麻雀関係の仕事をしているが、前職は探偵。
仕事の合間に麻雀をしていたが次第に麻雀に割く時間が増え、転職。

2011年、日本プロ麻雀連盟入会。プロ入りの理由は自分の雀力を試してみたくなったから。
入会した翌2012年に第23期チャンピオンズリーグ優勝。

2015年日本プロ麻雀連盟チャンネルの企画、勝ち抜きバトルV7に出演。
立ちはだかる先輩プロを倒し続け、前人未到の7勝目を達成(最終戦のメンツは荒正義沢崎誠前原雄大)し、エンタメーテレの麻雀番組への出演を勝ち取る。

一打一打局面に適した打牌を目指す「ロジカル麻雀」を自身の雀風に挙げる。
強いと思うプロ雀士は勝又健志佐々木寿人

最強戦2021男子プロ新世代予選会を勝ち上がり放送対局に駒を進めた。

関連記事:麻雀最強戦2021男子プロ最強新世代、出場8名が決定!!!

中村慎吾 タイトル歴

第23期チャンピオンズリーグ 優勝

中村慎吾 プロフィール

生年月日 1985年3月27日
出身地 茨城県
プロ入会 2011年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟(27期生)
SNS Twitter:中村慎吾

 

 

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!