沢崎誠(さわざきまこと)、通り名は「マムシの沢崎」

“マムシ”と恐れられたMリーガー最年長の男

沢崎誠は日本プロ麻雀連盟所属の麻雀プロである。ミスター麻雀・小島武夫に憧れこの世界へ
粘っこい麻雀で、勝負手ほど静かに息を潜めて痛烈なアガリを決めるところから“マムシの沢崎”と呼ばれるようになった。

※ちなみに、沢崎プロ本人は蛇が嫌いとのこと(?!)

弟子に同団体の藤崎智清水香織などおり、実力派雀士から圧倒的な支持を得ている。

Mリーグのプロチーム・KADOKAWAサクラナイツのチームメイト、内川幸太郎からも絶大の信頼を得ており、内川からの推薦が沢崎のサクラナイツ入りの要因であるとも言われている。

Mリーグ2021-22レギュラーシーズン最終戦では、U-NEXT Pirates瑞原明奈とMVP争いを演じた。しかし、同年のファイナルシリーズは病気療養のためとなった。

沢崎誠プロフィール

生年月日 1955年1月13日
血液型 B型
出身地 群馬県安中市
プロ入会 1984年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟
所属Mリーグチーム KADOKAWAサクラナイツ
Twitter 沢崎誠@sawazakimakoto

沢崎誠 タイトル歴

・第2期新人王
・第7期雀魔王
・第13期十段位
・麻雀マスターズ(第16・27期)
・第15期チャンピオンズリーグ
・2013麻雀最強位
・麻雀日本シリーズ2017優勝

沢崎誠 Mリーグ戦績

所属チーム

2019年 KADOKAWAサクラナイツ
2020年 KADOKAWAサクラナイツ
2021年 KADOKAWAサクラナイツ

Mリーグ2019 個人成績

Mリーグ2019 順位 ポイント
レギュラーシーズン 5位 234.3pt
セミファイナル 2位 157.4pt
ファイナルシリーズ 14位 ▲140.2pt

KADOKAWAサクラナイツ・沢崎誠 リーチのみは不要!打点上昇を狙った積極的な暗カン【Mリーガー30人の名手】

2020.01.06

【Mリーグ2019】チーム・個人ランキング – レギュラーシーズン
【Mリーグ2019】チーム・個人ランキング – セミファイナルシリーズ
【Mリーグ2019】チーム・個人ランキング − ファイナルシリーズ

Mリーグ2020 個人成績

Mリーグ2020 順位 ポイント
レギュラーシーズン  28位  ▲280.6pt
セミファイナル  19位   ▲87.5pt
ファイナルシリーズ     9位   ▲33.8pt

【Mリーグ2020】チーム・個人ランキング – レギュラーシーズン
【Mリーグ2020】チーム・個人ランキング – セミファイナルシリーズ
【Mリーグ2020】チーム・個人ランキング − ファイナルシリーズ

Mリーグ2021 個人成績

Mリーグ2021 順位 ポイント
レギュラーシーズン  2位  399.7pt
セミファイナル  22位   142.5pt
ファイナルシリーズ     -位   –

※ファイナルシリーズは病気療養のため欠場

【Mリーグ2021】チーム・個人ランキング – レギュラーシーズン
【Mリーグ2021】チーム・個人ランキング – セミファイナルシリーズ
【Mリーグ2021】チーム・個人ランキング − ファイナルシリーズ

沢崎誠 × 麻雀遊戯王

近代麻雀公式YouTubeチャンネル「麻雀遊戯王」に沢崎誠プロが出演! サクラナイツのチームメイト・岡田紗佳に「クイズ沢崎さん」に挑戦してもらいました。沢崎プロの回答を岡田プロは何問正解できるのか!?

沢崎誠 関連記事
バイマン炸裂! 優勝は沢崎誠プロ!!「麻雀最強戦2016  歴代最強位代表決定戦」
Mリーグの花咲かじいさん!沢崎誠が挨拶代わりに見せた”マムシワールド”【熱論!Mリーグ】担当記者:真中彰司

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \「麻雀最強戦2022」DVD新刊予約受付中!/