瑞原明奈、女流屈指の天鳳高段位プロ雀士




女流プロで最も天鳳が強いMリーガー

瑞原明奈は、ほとんど麻雀を打った経験がない頃からモンドTVの麻雀プロリーグを見て麻雀を好きになった。そして2014年に日本プロ麻雀協会に入会する。

翌2015年4月に自身のブログで妊娠していることを発表、同年度の協会公式戦を全て休場し7月に第一児となる女児を出産した。さらに2年後の2017年4月、リーグ戦の対局日程に都合がつけられず復帰の目処がたたない事とプロ活動を続けていくために、家族に負担の少ない環境にすべきを理由に最高位戦に移籍した。

その間、プロの対局と並行してネット麻雀天鳳を続け実力を磨き、2019年7月9日に行われたMリーグドラフト会議でU-NEXT Piratesから指名を受けた。Mリーグ2019レギュラーシーズン3日目に初登場し、佐々木寿人瀬戸熊直樹沢崎誠らのベテランを相手に快勝し、10月7日の2度目の対局も快勝し2戦2勝という鮮烈なMリーグデビューを飾った

オンライン対戦麻雀「天鳳」では、「みかん太」のハンドルネームを使用。

段位は七八九八九八九八段(2019年9月1日現在)で、「通常は一度は九段に到達してもその後落ちだすとどんどん落ちるのが普通だが、何度も九段に到達しているのは強さを信頼できる指標になる」朝倉康心談)と評価されている。

アマチュア時代、ニコ生ch「テンパりチャンネル」にてテンパり娘の初代委員長として人気を集めた。

現在子供が二人いるが夫の家族が全面的に支えるということで、Mリーグ入りを決意。好きな食べ物は柿の種、ただしピーナツは嫌い。映画通でもあり、一番好きな映画は『エターナル・サンシャイン』。Mリーグで対戦したい相手は魚谷侑未プロ。

瑞原明奈 プロフィール

生年月日 1986年11月19日
出身地 長崎県
プロ入会 2014年
所属プロ団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
所属Mリーグチーム U-NEXT Pirates
Twitter 瑞原明奈@akn19mj

瑞原明奈 タイトル歴

第2回プリンセスリーグ優勝

瑞原明奈 Mリーグ戦歴

なし

この記事のタイトルとURLをコピーする