西嶋ゆかり、ビタ止めクイーンの「絶対感覚麻雀」

プロクイーン決定戦で視聴者を驚かせた奇跡のビタ止め

西嶋ゆかりは、日本プロ麻雀連盟に所属する女流プロである。現在は、麻雀プロとしての活動のほか、飲食店経営や看護師などを兼職している。

「子どもの頃に見た麻雀牌がとても綺麗で気になる存在だった」というユニークな理由で麻雀を始めた西嶋ゆかり。北関東リーグで清水香織プロを初めて生で見て、連盟に入れば一緒に麻雀できると思い、プロを志した。

雀風は本人曰く「攻撃寄りの気分屋」で、プロクイーン決定戦では目覚ましい結果をたたき出し、「ビタ止めクイーン」の異名をとった。群馬県出身で、「故郷を背負って戦っている」と意気込む。

西嶋ゆかり プロフィール

生年月日 1985年1月3日
出身地 群馬県高崎市
プロ入会 2012年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟(28期生)
Twitter 西嶋ゆかり@000yukarinko000

西嶋ゆかり タイトル歴

第15期プロクイーン

西嶋ゆかり 関連記事

麻雀最強戦2019女流プレミアトーナメント「脅威のツッパリ」観戦記【B卓編】修羅場こそ花開く!西嶋ゆかりの「異端の勝負勘」

2019.03.17
  • Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!