TEAM RAIDEN/雷電

TEAM RAIDEN/雷電

TEAM RAIDEN/雷電とは

TEAM雷電は、2018年に発足したMリーグ・チーム。スポンサーは、広告代理店の株式会社電通。

公式サイト:TEAM RAIDEN / 雷電

チーム名の由来

TEAM RAIDEN/雷電というチーム名は、江戸時代に活躍した大相撲力士「雷電為右衛門(らいでんためえもん)」が由来。「雷電のような強さと礼儀を兼ね備え、また、雷のごとく電光石火の攻撃を目指す」という想いを込めて命名。

雷電為右衛門は、大相撲史上最強といわれる伝説の力士。21年の現役生活の中で、黒星はたったの10個であった。ちなみに、昭和の大横綱・大鵬の生涯黒星は182個(872勝182敗)。

Mリーグドラフト会議

2018年 Mリーグドラフト会議 指名選手

2018年のMリーグドラフト会議にて、TEAM RAIDEN / 雷電は以下の3選手を指名。交渉の結果、同3選手がチームに所属することとなった。

第一巡:萩原聖人
第二巡:瀬戸熊直樹
第三巡:黒沢咲

2019年 Mリーグドラフト会議 指名選手

2019年のMリーグドラフト会議では、4人目の選手を指名できたが、TEAM雷電は指名をしなかった。

所属選手は前年と同様に、萩原聖人瀬戸熊直樹黒沢咲の3人。

TEAM RAIDEN / 雷電 Mリーグ成績

Mリーグ2018 順位 総合pt
レギュラーシーズン 7位 ▲227.5pt
Mリーグ2019 順位 総合pt
レギュラーシーズン 5位 ▲80.1pt
セミファイナル 6位 ▲86.8pt
ファイナルシーズン

TEAM RAIDEN / 雷電 所属選手プロフィール/Mリーグ成績

萩原聖人

所属 日本プロ麻雀連盟
プロフィール 萩原聖人、「雪原の求道者」芸能界No.1の実力を誇るプロ雀士
公式Instagram hagiwaramasato_ml

 

Mリーグ2018 レギュラーシーズン
個人順位 13位
平均順位 2.63位
トータルポイント ▲61.0pt
平均打点 6,770pt
トップ率 23.33%
ラス回避率 70.00%

瀬戸熊直樹

所属 日本プロ麻雀連盟
プロフィール 瀬戸熊直樹、卓上を暴れまわる専売特許の猛連荘「クマクマタイム」の使い手
公式Twitter @setokumanaoki

 

Mリーグ2018 レギュラーシーズン
個人順位 20位
平均順位 2.75位
トータルポイント ▲283.4pt
平均打点 7,146pt
トップ率 21.43%
ラス回避率 60.71%

黒沢咲

所属 日本プロ麻雀連盟
プロフィール 黒沢咲、才色兼備の美人雀士「強気のヴィーナス」
公式Twitter @kurosawasaki

 

Mリーグ2018 レギュラーシーズン
個人順位 7位
平均順位 2.36位
トータルポイント 116.9pt
平均打点 6,750pt
トップ率 27.27%
ラス回避率 77.27%

データ参考:https://twitter.com/mleague_results/status/1140593702877876224

この記事のタイトルとURLをコピーする

ツイッターで毎日情報を発信!フォローしてくれると嬉しいです!