麻雀ファン必携の書!!「麻雀プロ全選手名鑑2019」【近代麻雀 4月号】

ただいま発売中の「近代麻雀」には麻雀ファン垂涎の付録がついてくる!!

それが「麻雀プロ全選手名鑑2019」だ。

最高位戦日本プロ麻雀協会、日本プロ麻雀連盟、日本プロ麻雀協会、麻将連合、RMUの5団体の全選手を網羅した、最新の名鑑だ。

ごらんのように、各団体のリーグ上位者の顔写真を掲載し、各選手の名前、二つ名(ある人のみ)のほか、
1.生年月日
2.出身地
3.入会年度
4.主なタイトル
5.好きなタイプ
6.血液型
7.趣味・特技
8.ライバルと思うプロ
9.寸評
が記されている。

さらにトップ選手については、「打点力」「スピード」「運」「冷静さ」「守備力」の項目を5段階評価したチャートを掲載。
ビジュアルで、その雀士のタイプが理解できる仕組みとなっている。

注目したいのが、二つ名。

「雀界の575」「喧嘩両成敗」「左手からイリュージョンを出す女」など、一見してなんだかよくわからないフレーズが並ぶが、これに想像力を働かせて雀士の個性に想いを馳せるのが通の楽しみ方だ。

また小さい字で恐縮だが、寸評欄には雀士の意外な一面が記されていたりするので気が抜けない。

上記の二つ名が誰のものなのかは伏せておくので、ご自身で確認してみてほしい。

3月2日からは「Mリーグ 2018」のファイナルシリーズが始まる。

観戦のお供に、ぜひ一冊手元に用意してもらいたい。

Amazonはコチラです。⇒ https://www.amazon.co.jp/dp/B07NN4GYNH/

この記事のタイトルとURLをコピーする