Unlucky Morpheus・紫煉さん、「Top of the “M”」に挑戦!?

Unlucky Morpheus・紫煉さん、「Top of the “M”」に挑戦!?

5/20、シンフォニックヘヴィメタルバンド「Unlucky Morpheus」のリーダー・ギタリストである紫煉さんがTwitterを更新。Mリーガーの佐々木寿人滝沢和典白鳥翔との収録対局に臨んだことを明かした。

画像を見ると、場所は日本プロ麻雀連盟の夏目坂スタジオと推察される。また、背景に写り込んでいるモニターには「Unlucky Morpheus presents Top of the “M”杯」の文字が。「Top of the “M”」と言えば、Unlucky Morpheusが2020年7月にリリースしたアルバム『Unfinished』に収録されている、Mリーグを題材にした名曲のタイトルだ。

「Top of the “M”」


Mリーグ2020で個人MVPに輝いた佐々木寿人、そしてMリーグ2020を制したEX風林火山滝沢和典は、まさにMリーグの頂点「Top of the “M”」。そんな強豪を相手にした対局がどんなものになったのか、非常に興味深いところだ。まずは続報を待ちたい。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!