「神域リーグ2024」開催決定! ドラフト参加希望届の受付も開始

1月14日、VTuberの天開司が緊急記者会見を行い、「神域リーグ2024」を開催することを発表した。

「神域リーグ」は天開司が主催する、VTuberが雀魂を用いて対局を行うリーグ戦。全5チームでの対戦となり、監督はMリーガーなど、トッププロが務める。今年は、監督ならびにチーム数は前回と同等で、メンバーのみ4月に行われるドラフトで新たに決定されることとなった。また、ドラフト志望者による対局を天開司のチャンネルで配信するなど、ドラフト以前にもさまざまな取り組みが行われる模様だ。

毎年さまざまなドラマが繰り広げられる神域リーグ、果たして今回はどんなメンバーが参加し、どんな対局となるのか。まずはドラフトから、ご注目いただきたい。

神域リーグ2024ドラフト参加志望届フォーム

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \近代麻雀戦術シリーズ新刊/