2016年前期Rリーグ結果





Rリーグとは、RMU所属のアスリートコース所属選手のみによるリーグ戦。R1・R2・R3・R4の4階層からなる。
1期5節(半荘20回戦)で昇降級を競う。年2期開催。

6月25日に行われたRリーグ最終節にて、前期の対局が終了し昇級者が決定した。

昇級者とコメントは次の通り。

◎R1リーグ

優勝 渡辺太郎

「昨年度に続き2回目のクライマックスリーグ進出となりました。初出場の前回は大舞台の空気に飲まれてしまい何も出来ずに終わってしまったので、今回は自分の麻雀の100%を出せるように頑張ります!」

準優勝 大仲勇樹

たろうさんには一歩届かず準優勝でした。
嬉しいような悔しいような…。
CLは豪華なメンツで打てる数少ないチャンスなのですごく楽しみです♪
今打てるベストの麻雀をぶつけてきたいと思います!

◎R2リーグ

優勝 白田みお

今回 R2からR1へと昇級することができました!
とても嬉しいです!
簡単にR2へ戻ることのないように 食らいついて、食らいついて、その中でまたひとつ 成長するための何かを学べたらなと思います!
応援してくださった皆さま 本当に ありがとうございました m(__)m

準優勝 小林景悟

R2でいつも元R1リーガーと対戦していましたので、特に気負うことはありません。
良い内容で打つことだけ考えて、準備を怠らないようにします。

第3位 高岡凛

北海道からリーグ戦に通っています。高岡凛です。
この度、連続昇級でR1に上がる事が出来ました。
とても嬉しく思います。
北海道から通うのは結構大変で、本当は今回昇級を逃したら、休会を考えていました。
昇級する事が出来たので、もう少し、頑張りたいと思います!
応援して下さった皆さまに感謝感謝です。
ありがとうございました!

◎R3リーグ

優勝 嶋崎究

入会から2年、個人的には長かったですが優勝することができました。
日頃から指導していただいている方々に少しは恩返しができたと思います。
これからも目先の結果にはとらわれず、自己研鑽に励んでいきたいと思います。

準優勝 伊藤遼馬

「今期は裏ドラが1回も乗ならないという非常事態の中コツコツptを重ねなんとか勝ちきれました。R2からがホントのリーグ戦だと思ってますのでスタートラインにたった気持ちで初々しく頑張ります」

第3位 南地祐圭

毎節反省することばかりでしたが、またR2に戻れて嬉しいです。
来期も昇級目指して頑張ります。

◎R4リーグ

優勝 澤田惟人

300pt超えは出来過ぎでしたが、手が入らないときにしっかり守れたので吹けたのかなと思います。
R3でも自分の麻雀を打って昇級を目指します。

準優勝 宮原諒

昇級は嬉しいが内容が悪い。
反省すべき点をしっかり反省し、来期も頑張ります!

第3位 一条祐介

昇級できて本当に嬉しかったです。
最終節はダメダメでしたが、肝心なところではなんとか粘れたのが良かったとおもいます。

2016_rmu

※より詳細な情報はRMU公式サイトでご確認ください。





  • 雀荘感想キャンペーン
    Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!
  • キンマwebの人気コンテンツ

    • Mリーグ最新記事が無料で読める - 記事ページ
    • 百恵ちゃんのクズコラム - 記事ページ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です