VTuber・伊東ライフに「にくきゅうま〜く」が戻ってきた!

VTuber・伊東ライフに

「にくきゅうま〜く」が

戻ってきた!

3/4、「帰ってきた 伊東ライフ先生にくきゅうま〜くへの道」配信が実施。見事、再びにくきゅうま〜くを獲得することに成功した。

「にくきゅうま〜く」は、雀魂が著名なプレイヤーに対し、本人認証を行った証明としてアカウント名に付与されるもの。伊東ライフは2020年9月に「伊東ライフ先生にくきゅうま〜くへの道」でにくきゅうま〜く獲得にチャレンジして失敗するも、2020年11月に「雀魂バーチャルインターハイ」に出場することでま〜くを獲得。しかし、2021年1月に行われた「新春にじさんじ麻雀杯」にて出場者のVTuber・愛園愛美が「自分の勝利に伊東ライフのにくきゅうま〜くを懸ける」と宣言して敗れたため、ま〜く剥奪の憂き目に遭ってしまった。
今回は失われた「にくきゅうま〜く」を取り返すべく、VTuberの天開司・天宮こころ、そして「最速最強」多井隆晴プロと「雀魂」での半荘一回勝負に臨んだ。

伊東ライフはMリーグでも「デス席」として知られている多井プロの下家でスタート。東1局で天開司に18000を放銃するという最悪のスタートとなり、南2局には箱下から天宮こころ、多井プロにダブロンを食らってしまう。終盤には2局連続でホンイツをアガって食い下がるものの、最後もドラで放銃、マイナスでの4着となってしまった。

ただ、運営が対局内容を協議した結果、伊東ライフのにくきゅうま〜くの復活が決定。配信中に、再度にくきゅうま〜くが付与されたことが確認された。

果たして今後も、伊東ライフはにくきゅうま〜くを守っていくことができるだろうか。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!