麻雀最強戦2016プレミアトーナメント・無法の哭き





3月17日(木)15:00より

日本で一番麻雀が強いものを決める戦い、麻雀最強戦のファイナル出場枠を賭け新たなトーナメントが新設された!その名も「麻雀最強戦2016プレミアトーナメント」。
各大会ごとにテーマが設けられ、そのテーマに沿った雀士が登場しナンバー1を争う。そしてその優勝者同士で決勝戦を行い「プレミアトーナメント優勝者」が決まる。優勝者にはプレミアトーナメント優勝の称号と賞金、そして12月11日に行われる麻雀最強戦2016ファイナルへの出場権も与えられる。 第一弾のテーマは「無法の哭き」。ポン、チーを常に考える鳴きの名手たちがオリジナルなアガリを見せる。あなたの麻雀観がいま崩される…!?

【出場者】
【A卓】小林剛石橋伸洋・江崎文郎・ASAPIN
【B卓】鈴木たろう・小倉孝・須田良規・じゃい(インスタントジョンソン)

A卓、B卓 の順に半荘1回勝負を行い、各卓上位二人を決定。上位二人が決勝卓に進む。決勝も半荘一回勝負を行い、その優勝者が「無法の哭き」代表として6月2日に行われるプレミアトーナメント決勝に進むことができる。

【プレミアトーナメントスケジュール】
3月17日 無法の哭き
4月28日 修羅の道
5月12 豪傑大激突
6月2日 極限の攻防
6月2日(同日)決勝

この模様はニコニコ生放送で生放送されるとともに、後日、近代麻雀で報道され、DVD化もされる。

【実況解説】竹内幸輔・梶本琢程・前田直哉

詳細ルール・参加申し込みは麻雀最強戦公式ホームページから
http://www.mahjong-saikyosen.com/

  • 雀荘感想キャンペーン
    Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です