鈴木たろう、麻雀界随一のタイトル実績を持つタイトルコレクター




彼が選ぶその一打は、麻雀界の神の意志

鈴木たろうは、どんな場況や状態でも最も優れた一打を見出すことから、「ゼウスの選択」というニックネームを持つ日本プロ麻雀協会に所属する麻雀プロである。

日本プロ麻雀棋士会に所属したのち、日本プロ麻雀協会に移籍。すぐさま頭角を現しリーグ戦を連続昇級し最高峰のタイトル・雀王を三連覇を含む4度獲得。それは前人未踏の記録である。

当時、現Mリーガーである小林剛、村上淳と3人で論理的ではない理論に対しロジカルに反論していく「オカルトバスターズ」を組み、「麻雀プロの存在を否定するため」プロになったと語っている。そして麻雀界随一のタイトル実績を持つタイトルコレクターである

本当に本名かと疑いたくなるほどめちゃくちゃシンプルな「鈴木たろう」という名前、思っていた通り本名ではない。

著書に「最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀」、「ゼウスの選択 デジタル麻雀最終形」、「デジタル麻雀の達人(小林剛・村上淳との共著)」がある。

鈴木たろうプロフィール

生年月日 1973年10月4日
出身地 茨城県常総市
プロ入会
所属プロ団体 日本プロ麻雀協会
所属Mリーグチーム 赤坂ドリブンズ
Twitter 鈴木たろう @SuzukiTaro_npm

鈴木たろう タイトル歴

第9・11・12・13期 雀王
第10期BIG-1カップ
第4期愛翔位
第2期ダービー優駿杯
第15回麻雀最強戦
第8期野口賞
第14期日本無双位
日本プロ麻雀協会に移籍してから8年間で4度の最高峰タイトル・雀王を獲得。それまでの10期で優勝3回の記録をあっさりと塗り替えてしまう。さらに麻雀の世界大会でも準優勝に輝き、世界にもその名を轟かせる。

鈴木たろう Mリーグ戦績

『Mリーグ2018』
【レギュラーシーズン成績】 個人:9位 / ポイント:30.1
【ファイナルシリーズ成績】 個人:1位 / ポイント:339.2

「赤坂ドリブンズ」のメンバーとして参戦。レギュラーシーズンでチームは4位の成績を収め、ファイナルシリーズに勝ち進む。

鈴木たろうはファイナルシリーズでは、えげつないほどに実力を発揮し個人1位の成績を収め、好成績を収めた村上淳、園田賢とともにチームで個人成績上位1~3を独占。圧巻の成績で優勝を果たした。

鈴木たろう Mリーグ関連記事
Mリーグ2018ベストオブ【鈴木たろう】〜21人のMリーガー名場面集〜
目指すは”逃げ切り”ではなく”完全優勝” 強気なゼウス・鈴木たろうのリーチ選択【熱論!Mリーグ/FS第19節】
ゼウスの自己否定 己の「慢心」を戒めた鈴木たろうの「会心撃」【熱論!Mリーグ/FS第9節】
PV会場が一時騒然!鈴木たろうのえげつない差し込みに観客がざわついた夜【熱論!Mリーグ/FS第3節】
【熱論!21人のMリーガー】鈴木たろう・赤坂ドリブンズ〜7つの何切るを解いてみんなもゼウスになろう〜
鈴木たろうも悩ます…Mリーグを席巻する“黒沢家のしきたり”【熱論!Mリーグ】
「部屋とMリーグとゼウスと僕」〜鈴木たろうの純恋歌〜【熱論!Mリーグ】担当記者:ゆうせー