【JAEPO2019】「The 8th KONAMI Arcade Championship」決勝大会に行ってきた!!

1月25日から27日まで、幕張メッセにてJAEPO(JAPAN AMUSEMENT EXPO)2019が開催された。

ジャパン アミューズメント エキスポとは、日本を代表するアミューズメント・エンターテインメント業界のメーカー、関連企業が一堂に会する国内最大のアミューズメント・エンターテインメント産業の展示会のこと。

その3日目の27日、会場のコナミブースでは「The 8th KONAMI Arcade Championship」が開催され、「麻雀格闘倶楽部 GRAND MASTER/麻雀格闘倶楽部SP」の四麻・三麻の決勝大会が行われた。

10時の開場とともにブースには大勢の来客がつめかけ、ステージには日本プロ麻雀連盟のプロ雀士が登場した。
▲大亀明日香プロ・佐々木寿人プロ・高宮まりプロ・岡田紗佳プロ(左から)

 

▲ゆうたさん・カリスマさん・MFCさん・クリボーさん(左から)四麻ではクリボーさん、MFCさん、カリスマさん、ゆうたさんで争われ、小場の展開の中、大物手を決めたカリスマさんが勝利をおさめた。

▲あかやさいさん・DESSAさん・*めいん*さん(左から)

三麻では、*めいん*さん、DESSAさん、あかやさいさんで争われ、佐々木寿人プロを背景画像に選んでいたあかやさいさんが優勝となった。

そしてそれぞれ優勝したカリスマさんとあかやさいさんに、高宮まりプロと岡田紗佳プロを加えた4名でエキシビジョンマッチが行われた。

東風戦1回勝負のエキシビジョンマッチ、終始謙虚なコメントを放っていたカリスマさんが、手堅い麻雀で勝者となった。

また、会場では観客にKONAMIスポーツクラブの「EXERCISEWATER ZERO」がふるまわれた。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!