ふゆつみ千明プロが、まさかの…!! 浜田ブリトニー「パネェ!麻雀部」#93








毎回多彩なゲストが登場することでお馴染みの浜田ブリトニープレゼンツ「パネェ!麻雀部」。

今回はのっけからブリトニーさんがいないという事態。代わりに、なぜかお笑い芸人兼最高位戦日本プロ麻雀協会のブルーセレブ丸山プロがMC席に鎮座ましましております。IMG_2676
実はブリトニーさんがドバイに出張のため、代打として丸山プロが登場した次第。というわけで、丸山プロ、沖ヒカルさん、生徒会長金子さんの3人で番組がスタートしました。

そして今回のゲストは日本プロ麻雀協会のふゆつみ千明プロ。ふゆつみプロの同人活動の一端が明らかになるなど、ディープなトークが終わらないまま佐々木プロに促されて対局開始。

恒例の芸人牌はサイコロの目によって8枚入りとなった(芸人牌とは、ドラ扱いかつ一発ツモ時に限りオールマイティとなる牌)。
本日の芸人牌はこの8枚。
pin1-66-90-s-embpin6-66-90-s-embpin9-66-90-s-embsou1-66-90-s-embji1-66-90-s-embji3-66-90-s-embji4-66-90-s-embji7-66-90-s-emb

 

対局は、ふゆつみプロ・グーウィング仮面・Satoshi仮面・沖ヒカルの並びでスタート。IMG_2682

東2局、グーウィング仮面が次の手でリーチをかける。

man1-66-90-s-embman2-66-90-s-embman3-66-90-s-embman5-66-90-s-embman6-66-90-s-embman7-66-90-s-embpin2-66-90-s-embpin3-66-90-s-embsou2-66-90-s-embsou3-66-90-s-embsou4-66-90-s-embsou8-66-90-s-embsou8-66-90-s-emb ドラji2-66-90-s-emb ウラドラsou8-66-90-s-emb
そして一発ツモが芸人牌のji7-66-90-s-emb! ウラドラがsou8-66-90-s-embで6,000オールのアガリで一気にトップに躍り出た。

しかし次局、沖さんが先制リーチ。

pin1-66-90-s-embpin2-66-90-s-embpin9-66-90-s-embpin9-66-90-s-embsou2-66-90-s-embsou3-66-90-s-embsou4-66-90-s-embsou6-66-90-s-embsou7-66-90-s-embsou8-66-90-s-embman7-66-90-s-embman8-66-90-s-embman9-66-90-s-emb ドラpin9-66-90-s-emb ウラドラji2-66-90-s-emb (pin9-66-90-s-embの1枚が芸人牌)

これにグーウィング仮面が飛び込んで8,000点を奪う。

さらに南1局1本場、沖さんがリーチ。

man2-66-90-s-embman3-66-90-s-embman3-66-90-s-embman4-66-90-s-embman5-66-90-s-embpin5-66-90-s-embpin6-66-90-s-embpin7-66-90-s-embsou4-66-90-s-embsou4-66-90-s-embsou4-66-90-s-embji2-66-90-s-embji2-66-90-s-emb ドラsou7-66-90-s-emb

IMG_2679今度の一発は芸人牌ではなく、正当な一発ツモman4-66-90-s-emb。そしてウラドラ(sou4-66-90-s-emb)を3枚を乗せて3,000・6,000!

今回は沖さんの勝利かと思われたが、そう簡単にはいかないのが麻雀の常。

次局、ラス目のふゆつみプロがようやく先手を取ってリーチ。

man4-66-90-s-embman5-66-90-s-embman6-66-90-s-embman8-66-90-s-embman8-66-90-s-embpin6-66-90-s-embpin7-66-90-s-embsou5-66-90-s-embsou5-66-90-s-embsou6-66-90-s-embsou6-66-90-s-embsou7-66-90-s-embsou7-66-90-s-emb ドラsou8-66-90-s-emb

IMG_2677待ちはpin5-66-90-s-embpin8-66-90-s-emb。山には3枚生きている。

同巡、そのうちの1枚をグーウィング仮面が引入れて親のマンガンをテンパイ。

pin2-66-90-s-embpin3-66-90-s-embpin4-66-90-s-embpin7-66-90-s-embpin9-66-90-s-embsou9-66-90-s-embsou9-66-90-s-embji5-66-90-s-embji5-66-90-s-emb ツモ pin8-66-90-s-emb ポンsou8-66-90-s-embsou8-66-90-s-embsou8-66-90-s-embドラsou8-66-90-s-emb

ふゆつみプロと3着争い中のSatoshi仮面からバックのji5-66-90-s-embが出て、グーウィング仮面に軍配が上がる。

このSatoshi仮面の12,000放銃によって、結果的にふゆつみプロが3位に浮上(?)することになった。

オーラス1本場、各人の点棒は
グーウィング仮面 54,200点
沖ヒカル 46,400点
ふゆつみプロ 10,500点
Satoshi仮面 6,900点
※供託リーチ棒2本

という状況。

焦点は沖さんとグーウィング仮面のトップ争いに絞られたが…。IMG_2678

中盤ふゆつみプロが不要なji1-66-90-s-embをツモ切ると、ちょうどテンパイしたばかりのグーウィング仮面に突き刺さった。

man3-66-90-s-embman4-66-90-s-embman5-66-90-s-embman5-66-90-s-embman6-66-90-s-embman7-66-90-s-embji1-66-90-s-embji1-66-90-s-embji2-66-90-s-embji2-66-90-s-emb ポンman8-66-90-s-embman8-66-90-s-embman8-66-90-s-emb ロンji1-66-90-s-emb ドラji4-66-90-s-emb (ji1-66-90-s-embの1枚は芸人牌)

なんとふゆつみプロは3,900点の1本場、4,200点を放銃してまさかのラスに陥落してしまった!

ご本人曰く、見慣れない芸人牌に翻弄されてしまったようで…。

最終結果
グーウィング仮面 60,400点
沖ヒカル 46,400点
Satoshi仮面 6,900点
ふゆつみプロ 6,300点

 

番組後半は「赤牌オールマイティー」という特殊ルール対局に、生徒会長金子さんと丸山プロが挑みます。
ふゆつみプロは解説役… のはずなのですが、沖さんの質問攻めに対局そっちのけで同人創作トークに花が咲いておりましたとさ。IMG_2680

この動画はコチラで視聴できます。
AbemaFRESH!⇒ https://abemafresh.tv/piece-channel/7944

また「パネェ!麻雀部」最新回は4月21日(木)19:00より
AbemaFRESH!⇒ https://abemafresh.tv/piece-channel/8454
ニコニコ生放送⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv259428385

でご視聴いただけます。