麻雀最強戦ブロマガ 麻雀最強戦2015全日本プロ代表決定戦レポート

強くなりたくてプロ入り

キャリアも実績も関係なく、優勝すれば最強戦ファイナルへの道が開ける。それが全日本プロ代表決定戦である。予選会場には、他の代表決定戦にも出場したプロの顔もちらほら見える。182名参加の予選から翌日の代表決定戦に進むのは僅か8名。勝ち上がった選手の中に、プロ1年目の江崎文郎の姿もあった。

724ff49d7a0e64a5b12573363dc6369a23a85b13今年30歳の江崎。他のプロに比べやや遅いプロ入りである。

江崎「麻雀が強くなりたかったのでプロ試験を受けました」

続きはコチラからご覧ください。

この記事のタイトルとURLをコピーする