サイバーエージェント、競技麻雀店「オクタゴン」を子会社化を発表!

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、2021年7月1日に株式会社オクタゴンエンタープライズより麻雀店「麻雀オクタゴン」運営会社である株式会社シン・オクタゴンの全株式を譲り受けたことを公式ウェブサイト上で発表した。

(※以下リリースより)

シン・オクタゴンは東京・渋谷にて競技麻雀店「麻雀オクタゴン」を運営しており、従来の麻雀店のイメージを覆すクリーンな店舗では日々、様々なリーグ戦や麻雀教室を開催する一方、麻雀プロリーグ戦M.LEAGUE(Mリーグ)に所属する多くの有名選手がゲストとして来店するなど、“競技麻雀の聖地”として多くの麻雀ファンの支持を受けております。

当社ではこれまで、M.LEAGUEに参加するほか、新しい未来のテレビ「ABEMA」の麻雀チャンネルにて様々な麻雀リーグの模様を放送するなど、麻雀の健全化と普及に貢献してまいりました。このたび「麻雀オクタゴン」の運営を譲り受けることで、M.LEAGUEチーム「渋谷ABEMAS」の活動拠点として活用するほか、「ABEMA」麻雀チャンネル番組の収録や麻雀イベントを開催し、”競技麻雀”の聖地としてさらなる発展を目指してまいります。

シン・オクタゴンについて

社名:株式会社シン・オクタゴン
所在地:東京都渋谷区宇田川町40‐1
代表者:代表取締役社長 武田丈宏(株式会社サイバーエージェント 執行役員)
事業内容:麻雀店の運営及びイベントの実施等

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!