EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディション 準決勝進出選手紹介【1〜4位】

EX風林火山ドラフト会議

指名選手オーディション 

準決勝進出選手紹介

【1〜4位】

Mリーグのオフシーズンの注目を集めている、EX風林火山のドラフト会議指名選手オーディション。およそ1ヵ月半に及ぶ2次予選が終わり、準決勝に進出する8名が決まった。

本記事では各選手へのヒアリングを元に、パーソナリティーや準決勝への意気込み、EX風林火山入りへの思いを紹介していく。記事を通じて「推し」を見つけていただければ、準決勝以降の戦いをさらに楽しめるようになるのではないだろうか。

小沼翔(RMU)

Twitter:https://twitter.com/ura3ak3

■2次予選成績

545.2ポイント(1位)成績(1位・2位・3位・4位):9-4-0-3

■生年月日・年齢

1998年11月10日 22歳

■プロ歴

3年目

■獲得タイトル

なし

■普段の活動・仕事

都内の雀荘で働いています。プロ活動としては、主にリーグ戦と自団体のカップ戦などに、出られる限り出ています。また、私設リーグの「朱雀リーグ」に参加させていただいています。

■自身の雀風

攻めっ気が強い方だと思います。麻雀で大事にしているのは、強メンタルと自分の感覚です。

■趣味・特技など

趣味はお酒と服です。お酒は、「ジョニーウォーカー ゴールドラベル」というウイスキーが特にお気に入りです。特技はどんな場所でも寝られることです。

EX風林火山に加入したらどのようにチームに貢献していきたいか?

攻撃的な麻雀でポイントを稼ぐ選手として活躍したり、若手らしくチームを盛り上げられたりできたらと思います。

■意気込み

ここまで来たら、もう優勝しか考えていません。それだけこのオーディションの優勝に大きな価値があると思っています。

本オーディションで一躍注目を集めたRMUの新鋭。前半8戦で全連対して大きくスコアを伸ばすと、配信対局でも強気の攻めっぷりで2ラスから巻き返し、見事首位で2次予選を通過した。22歳という年齢は準決勝進出者、そして現時点のMリーグに入ったとしても最年少。若き力で、一気に夢の舞台へと駆け上がれるか。

 

友添敏之(最高位戦日本プロ麻雀協会)

Twitter:https://twitter.com/pottikyoto

マールカフェWebサイト:http://www.marcafe.jp

■2次予選成績

526.1ポイント(2位)成績(1位・2位・3位・4位):8-5-1-2

■生年月日・年齢

1978年5月11日 43歳

■プロ歴

8年目

■獲得タイトル

第38期新人王

■普段の活動・仕事

「京都をおもろくする」株式会社友添商店の代表取締役社長。四条河原町の交差点から半径2キロ圏内に「あったらいいな今はないけど」という出店ポリシーによる同地域異業種展開をしており、2030年に20店舗を目指している。現在は4店舗を運営。住んでいる地域の活性化にも取り組んでいて、高瀬川の清掃や学区の防災委員会なども行う。

■自身の雀風

よく聴牌してよくアガってよく鳴くけどあんまり放銃しない。積極的に攻撃を繰り出す。

■趣味・特技など

読書、映画、サイクリング、アウトドア、酒、仕事

EX風林火山に加入したらどのようにチームに貢献していきたいか?

ずばり、優勝に近付けることが僕にはできます。ポイントを持ち帰る、目に見える形での貢献はもちろんですが、僕自身は目的と手段について考え尽くして行動できるところが強みだと思っています。Mリーグでのチームとしての目的はまずは優勝することだと思います。そのための手段はたくさんありますが、あらゆる手を有効的に繰り出します。

たとえばチームビルディング。今まで作った自分の店4つに関して、オープンから1年くらいは僕が毎日店に張り付いてきました。最初はお店としては全然できてないことが多く、そこでみんなを盛り上げながら、日々改善してきました。また、最初のうちはお客さんがいないものですが、そこでスタッフのテンションが下がらないよう声をかけたりアイデアを出したりして、チームとして仕上げていきます。16年間そういうことをやってきたので、滝沢選手が抜けて新たに2選手が加わるEX風林火山は、まさに僕が得意とする働き場所だと思っています!

■意気込み

こんなに注目される舞台で、ABEMAで放送される中で打てるのは、雀士として最高の喜びです。躍動して勝ちます!

麻雀店・居酒屋・カフェ・デリカテッセンを営む経営者でありながら、麻雀プロとしても高い実力を誇る異色の打ち手。アフロヘアーに蝶ネクタイなど身だしなみにも非常にこだわっており、「見られること」に対する意識の高さは準決勝に進出した8選手の中でも随一と言えるだろう。オーディション2次予選では配信対局での2ラススタートから怒濤の勢いで巻き返して突破を決めた。準決勝では、どんな姿でどんな麻雀を見せてくれるのだろうか。

 

浜野太陽(日本プロ麻雀連盟)

Twitter:https://twitter.com/taiyosun_jpml

YouTubeチャンネル「麻雀ニュージェネch」: https://www.youtube.com/channel/UCA69k1EJh8jQcSlssH5ilGA?app=desktop

■2次予選成績

486.3ポイント(3位)成績(1位・2位・3位・4位):7-7-1-1

■生年月日・年齢

1993年2月7日 28歳

■プロ歴

3年目 

■獲得タイトル

なし

■普段の活動・仕事

株式会社ACE麻雀事業部で雀荘運営、麻雀大会やYouTubeなどなど、麻雀ファンの方に楽しんでいただくため活動をしています!

■自身の雀風

人より積極的な選択が多いと思っていて、大トップと箱ラスが多いです。(トップの方が多いと信じています笑)

■趣味・特技など

特にないのですが、しいて言えば料理が趣味です。「リュウジのバズレシピ」を見て、簡単そうなものをよく作っています。ニンニク・酒・みりん・しょうゆで炒めたらなんでも美味しいので、そんな感じで自炊をしています(笑)。

EX風林火山に加入したらどのようにチームに貢献していきたいか?

自分の雀風に磨きをかけ、必ずトップが必要な時に任せてもらえる選手になりたいです!また、現在行なっているYouTubeでの活動をさらに拡大し、チームの魅力や麻雀の楽しさを広めていきたいです。

■意気込み

いつも支えていただいている方々に「応援してよかった!」と思っていただける内容と結果を見せられるよう頑張ります!

プロ入り2ヵ月で日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「王位戦」で決勝まで勝ち進み、自団体のリーグでも順調に昇級を続けるなど、着実に実績を積み重ねている若手プロ。YouTubeチャンネル「麻雀ニュージェネch」などで麻雀を発信する活動も積極的に行っており、新時代の麻雀プロのあり方を体現している、と言っていいかもしれない。オーディション2次予選では準決勝に進出した8選手中、連対率はトップという抜群の安定感を見せており、準決勝以降の戦いにも期待がかかる。

 

坂本大志(最高位戦日本プロ麻雀協会)

Twitter:https://twitter.com/saikouimasashi

■2次予選成績

445.3ポイント(4位)成績(1位・2位・3位・4位):7-4-4-1

■生年月日・年齢

1979年10月23日 41歳

■プロ歴

16年目

■獲得タイトル

第4期最高位戦Classic

第44期最高位

四神降臨2020王座

麻雀駅伝2018チーム優勝

■普段の活動・仕事

今よりも麻雀プロとして強くなるために、日々研鑽しています。それ以外では、最高位戦日本プロ麻雀協会内での運営関連業務に従事しています。地方本部支部の統括や競技関連、新人研修などが主な担当分野になります。

■自身の雀風

特に「門前派」とか「打点派」みたいなこだわりはありません。強いて言うなら勝利目標(今回の準決勝でいえば決勝進出)を達成するために、徹底した選択をする雀風です。

■趣味・特技など

食べることと野球観戦が趣味です。ラーメン・寿司・肉などが特に好物で、大事な対局の前日は、極力好きなものを食べてストレスフリーで過ごすことを意識しています。プロ野球では読売ジャイアンツのファンです。

EX風林火山に加入したらどのようにチームに貢献していきたいか?

麻雀で結果を残してチームに貢献するのはもちろんですが、自分は麻雀に対する向上心が強いので、より濃密な練習・研究の場を築き、チームとしてのさらなるレベルアップに貢献していけたらと思います。

■意気込み

今の自分のベストを尽くせれば、結果は自ずとついてくると信じています。日々応援してくれる方、支えてくれている方たちのためにも、絶対に勝ちます!!

最高位戦日本プロ麻雀協会の頂点「最高位」をはじめ数々のタイトル獲得経験があり、実績は準決勝進出者の中でも最上位。オーディション2次予選では序盤のスタートダッシュこそうまくいかなかったものの、その後は安定してスコアを積み上げると、最終節の4連勝で一気に準決勝進出圏内まで浮上した。鋭い読みと、ポイントを見極めた勝負掛けで優勝を目指す。

 

EX風林火山メンバーオーディション 準決勝 1日目

7月12日(月) 16:00 〜

https://abema.tv/payperview/E57esGPLuU65D1

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!