【近代麻雀最新情報】誌面企画で瑞原明奈・日向藍子のサイン入りチェキをゲット!【8月号】

7月発売の近代麻雀8月号では、大人気を博したチェキプレゼント企画の第3弾が登場。

最強戦やMリーグ他、様々な対局・メディアで活躍中のプロ雀士たちの撮りおろしチェキをプレゼント!
直筆サインも入って世界でひとつだけのレアアイテムをトをゲットのチャンスだ。

今号のプレゼント雀士は・・・

瑞原明奈(最高位戦日本プロ麻雀協会)
Mリーグ・U-NEXT Pirates所属
長崎県出身・11月19日生まれ・О型
Мリーグ2021-2022では全選手32名の中でレギュラーシーズントップとなりMVPに。
ネット麻雀・天鳳では「みかん太」のハンドルネームで九段まで昇りつめ、リアル・ネットともにその実力をいかんなく発揮。自身初の戦術書も絶賛販売中。

 

日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)
Мリーグ・渋谷ABEMAS所属
長野県出身・9月24日生まれ・O型
天真爛漫なキャラクターと、相反するような鉄壁の雀風でファンを魅了する。
プレイヤーとしての活動だけでなく、麻雀番組やイベントでの司会実況や、自身のYouTubeチャンネル「ひなたんの麻雀するしない」等、マルチな才能を活かした活動も多い。

応募方法は、近代麻雀8月号(7月1日発売)・37ページをご覧ください。
※ページ内に特別応募券が付いています。
締め切り:7月30日必着

 

次号9月号(8月1日発売)では、
茅森早香(セガサミーフェニックス)・高宮まり(KONAMI麻雀格闘俱楽部)
のチェキをプレゼント!

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!