日本プロ麻雀協会とRMUがVTuberの麻雀リーグを発足

日本プロ麻雀協会と
RMUが
VTuberの麻雀リーグを発足

日本プロ麻雀協会とRMUが、VTuberを対象とした麻雀リーグ「VPL (V-pro League)」の発足を共同で発表した。

こちらは、日本プロ麻雀協会がVTuberを対象としたプロテストを実施、RMUがそこに協力するという形でスタートしたプロジェクトを具体的に発展させたもので、両団体がオンライン麻雀「雀魂」を舞台とした麻雀リーグを共同管理・運営する形で、麻雀界でかつやくするVTuberをより増やしていこうというもの。

「神域リーグ」や「にじさんじ麻雀杯」などを見ても分かるように、VTuberと麻雀の親和性は非常に高い。ここで多くのVTuberが活躍の機会を得て、麻雀の輪がより広がっていくことを期待したい。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • 高宮まり撮り下ろし写真集&近代麻雀新刊