【本日】『LIAR GAME』の甲斐谷忍が描く麻雀漫画 『無敵の人』第1巻がついに発売!!





TVドラマ化もされた大人気頭脳バトル漫画『LIAR GAME』の作者・甲斐谷忍が、次に選んだテーマは「麻雀」!!

運の要素が強く、「無敗」などありえないといわれる「麻雀」。しかし、日本最大のネット麻雀「雀仙」に突如「無敗」のプレイヤーが現れる!!

彼の名は「M」。そんな「M」のイカサマ疑惑を突き止めるため、偽りの友情を装って近づく貧乏フリーターの園川順平。だが、「M」の強さが、イカサマではなく、ある特別な才能であることを知り、二人の間に熱い友情が芽生える――!!

不可能といわれる「無敗」の壁に挑む二人を、緻密な論理構成と度肝を抜くアイディアで甲斐谷忍が描ききる!! 必読の一冊!!

週刊少年マガジンKC『無敵の人』甲斐谷忍

3月17日(木)発売
定価:本体429円(税別)





  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です