【麻雀最強戦2019】優勝は大和プロ(日本プロ麻雀連盟)!!「アース製薬杯 男子プレミアトーナメント 恐れ知らずの打撃戦」




事実上、大和と下石の一騎打ち。
まずは下石が9巡目にリーチをかける。待ちは
そしてそのが大和の手に4枚。もすでに山にはなく、一人テンパイで流局。

同1本場、ドラは。そのドラは大和の手に2枚。下石に1枚。
下石が切ったドラを大和がポンしてテンパイ。そして下石も2フーロでテンパイ。
待ちは大和がカン、下石は
大和はを掴んでカン待ちにチェンジするも、下石がツモ。500オールで親番を維持する。

しかし、下石の粘りもここまで。2本場は大和がタンヤオの喰いじかけで300・500のツモアガリ。

麻雀最強戦2019の第9戦は、背水の陣で臨んだ大和が勝利を勝ち取った。

▲最後は大和の粘り勝ちとなった

「アース製薬杯男子プレミアトーナメント 決勝」はこのあと19時30分頃より行われる。

出場者は、内川幸太郎・岩﨑真・蛯原朗・大和の4名。

AbemaTV麻雀ch⇒ https://abema.tv/channels/mahjong/slots/9pC4eQ61T5C311

(※文中敬称略)

麻雀最強戦公式サイトはコチラ。⇒ https://www.mahjong-saikyosen.com/