漫画家でコスプレイヤーの赤木クロさんが日本プロ麻雀連盟のプロテストに正規合格

8月16日、漫画家でありコスプレイヤーである赤木クロさんが日本プロ麻雀連盟のプロテストに正規合格し、プロ雀士となったことを明らかにした。

赤木さんはTwitte15万人、instagramでは19万人のフォロワーがいる。
竹書房・近代麻雀2021年3月号に読み切り漫画を掲載した経験もあり、先日行われた第4期桜蕾戦の予選がプロ雀士としてのデビュー戦となった。

また、プロテスト合格をきっかけにSNSでオリジナル漫画も公開。

なんとペンネームのきっかけは漫画「アカギ」とのことで、プロ雀士となる以前から麻雀には深く関わってきたという。

昨今の麻雀業界では、Mリーガーとなった声優の伊達朱里紗さん、元乃木坂46の中田花奈さんや元ジャニーズの田口淳之介さんなど、他業界から飛び込んできたプロ雀士が数多く活躍している。
赤木さんもまた、今後の活躍が楽しみな選手の一人である。

赤木クロ(あかぎくろ)プロフィール

・日本プロ麻雀連盟38期入会(2022年)

twitter

instagram

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \「麻雀最強戦2022」DVD新刊予約受付中!/