ハムスターの世話はマジで無理

春休みで妻と子が帰省して、そのままコロナで東京に戻ってきてません。

世の中にはコロナ離婚だとかコロナカップルだとかありますが、うちはコロナ別居です。せっかくの一人暮らし、本来は春を謳歌すべきなのだが、残念ながら引きこもってます。

会社から持って帰った「むこうぶち」の廉価版。

日蔭口悪すぎ(笑)と思いながらセリフを一人で声に出して読んでます。

ところで、話なごんで、実は我が家にはハムスターがいる。最初2匹だったのだが今は4匹だ。

半年くらい前だったか仕事中に電話があった。

「パパ、ハムスター、絶対自分で世話するから飼っていい?」

妻の悪いところは、仕事中に子供にどうでもいいことで電話させることだ。緊急事態かと思ったらこれ。

いいよ

仕事中に長電話したくない僕の弱みを知っているのか。だとしたら天才だわ。

そして今。僕が一人でまったく興味もないのにエサをあげている。

これは地獄だ。

妻に電話で「さすがに捨てるのはだめだよね」と聞くと、「当たり前じゃん!」と言われた。

それでも僕はグーグルで「ハムスター す」と打ち込むとすぐに「捨てる」と出てきたので、ああ捨てたい人いっぱいいるんだと思い、そのまま検索してみると、やはりいけないことらしい。「捨てるなら飼うな」みたいな言葉がいっぱい出てきた。だよなあと思いつつ、いつの間にかそのままユーチューブで動物の虐待みたいなページに飛んでいき、スペインの闘牛やオーストラリアの羊飼いが滅茶苦茶乱暴に羊の毛を刈る衝撃的な動画を見て、ま、ハムスターのエサくらいやるか、という気持ちになって寝た。

本当は一週間に一回小屋のおがくずを全部出して水槽を洗う掃除をしないといけないのだが、最初にやって以来やってなくてかなり臭くなってきた。

4匹で水槽が3つ。全くやる気が起きない。

とりあえずエサだけやっているが残念ながら元気だ。寿命は2年くらいあるらしく、おかげで玄関が日に日に臭くなっている。

今日あたり掃除するか。

はあ、憂鬱。

全国の奥様!もしペットを飼うなら帰省するときは、絶対持って帰るように!

怒りポイント9だ。

↓キンマwebの最新記事を読む

キンマweb – 近代麻雀 web