Mリーグ2020観戦記「キンマweb」ライター陣発表‼︎

Mリーグ2020観戦記

「キンマweb」

ライター陣発表‼︎

 

2020年10月5日より開幕のMリーグ2020。今シーズも「キンマweb」ではすべての対局の観戦記を熱きライター陣が翌日にお届けします‼︎ Mリーガーたちの熱戦を、時には称賛し時には辛口な批評を交えながら忖度なく伝えていきますので、お楽しみに‼︎

月曜日担当ライター

山﨑和也

天鳳は万年五段。点数計算がいつまで経っても怪しい。Mリーグをきっかけに麻雀観戦が趣味になった。本業は将棋の中継・観戦記者。将棋ウォーズ六段。

 

東川亮

さいたま市在住のフリーライター・麻雀ファン。東京・飯田橋にあるセット雀荘「麻雀ロン」のオーナーである梶本琢程氏(麻雀解説者・Mリーグ審判)との縁をきっかけに、2019年から「キンマweb」にて麻雀関連原稿の執筆活動を開始。Mリーグ2019シーズンでは観戦記者を務めると共に、渋谷ABEMAS多井隆晴選手の著書「必勝!麻雀実戦対局問題集」の構成を担当した。

 

火曜日担当ライター

ZERO

麻雀ブロガー。フリー雀荘メンバー、麻雀プロを経て、ネット麻雀天鳳の人気プレーヤーに。著書に「ゼロ秒思考の麻雀」。現在「近代麻雀」で戦術特集記事を連載中。note「ZEROが麻雀人生をかけて取り組む定期マガジン」、YouTubeチャンネル「ZERO麻雀ch」

 

危険な鬼太郎

小説家に憧れる中で、競技麻雀に惚れ込んだ二十代。視聴者と一緒の視点に立ってわかりやすい記事を書いていきたい新鋭ライター。

 

木曜日担当ライター

ゆうせー

京大法学部卒の現役塾講師でありながらネット麻雀にも精力を注ぎ、麻雀業者が最も集まる人気オンライン麻雀「天鳳」でも全国ランキング1位。最近ではYouTube「見るだけで勝てる‼︎ゆうせーの麻雀講義チャンネル」での麻雀講義や実況プレイにも力を入れている、麻雀界では知る人ぞ知る異才。「実戦でよく出る!読むだけで勝てる麻雀講義」の著者であり、Mリーガー朝倉康心プロの実兄。

東川亮

※月曜、木曜兼任担当

 

金曜日担当ライター

真中彰司

関東の理系大学院に在学中の学生。個別指導塾の数学講師という顔も持つ。主に統計学を研究する傍ら、都内各地にて麻雀修行中。

渡邊浩史郎

日本プロ麻雀連盟所属・35期後期生。麻雀と着物と民俗学が大好きな現役プロ雀士。

 

遊軍ライター

masasio

天鳳8段、元雀荘のメンバー。趣味、ラーメン屋巡り。

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!