朝倉康心、唯一無二のW天鳳位・ネット雀士の星

Mリーガー・朝倉康心

マイクロソフト社も注目するネット麻雀日本一の男

朝倉康心(あさくらこうしん)はアマチュア時代にネット麻雀で唯一天鳳位を二度(初代と11代)獲得した選手で、マイクロソフト社がAI「Suphx」を発表した際にも、朝倉康心のツイッターを見ていることを明かしており、その説明会にて執行役員が「神のような強さ」と表現している。

アマチュア時代から日本中に認められていた朝倉だが、「アマチュアなのに強い」というポジションに甘んじることはなかった。2017年に最高位戦日本プロ麻雀協会に入会、B1リーグという飛び級扱いで入ると一年目で1位の成績を残しAリーグ入り。さらにその年のMリーグドラフトでU-NEXT Pirates(パイレーツ)からドラフト2位で指名を受ける。

一方、麻雀以外はおっちょこちょいというキャラもありTwitterはしばしば炎上、何度もツイートを削除した経験を持ち、それについては著書『麻雀の失敗学』にも書かれている。

その他の著書に「新次元麻雀」、「超精緻麻雀」がある。

朝倉康心 プロフィール

生年月日 1986年3月4日
出身地 福井県
プロ入会 2018年
所属プロ団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
所属Mリーグチーム U-NEXT Pirates
Twitter 朝倉康心/ASAPIN@asakurapinpin

朝倉康心 獲得タイトル

天鳳位2回 第4期天鳳名人戦
麻雀最強戦2018男子プレミアトーナメント天鳳ニューパワー優勝

朝倉康心 Mリーグ戦歴

Mリーグ2018

【レギュラーシーズン成績】 個人:4位 / ポイント:178.8
【ファイナルシーズン成績】 出場なし

28半荘とチーム内で最多出場、成績もチーム内唯一のプラスと大活躍。トップ率はちょうど25%だったが、放銃率7.6%、ラス率18%と天鳳位らしさを十分に発揮した。

ただその中でも本人としては反省すべき局はたくさんあり、それについては『麻雀の失敗学』で詳しく書かれている。

Mリーグ2019

【レギュラーシーズン成績】 出場

【Mリーグ2019】チーム・個人ランキング – レギュラーシーズン

朝倉康心 × 麻雀遊戯王

近代麻雀公式YouTubeチャンネル「麻雀遊戯王」に朝倉康心プロがゲスト出演! 理論的な麻雀を打つ朝倉プロに「なに切る?」を出題! 朝倉プロは何を切るのか!? 切る理由は!?

朝倉康心 関連記事
Mリーグ2018ベストオブ【朝倉康心】〜21人のMリーガー名場面集〜
「完璧」とは何か…朝倉康心が選択し続ける未知の思考【熱論!Mリーグ】
気迫VS気迫の名勝負 多井隆晴と朝倉康心 人生を賭しためくりあいの行方【熱論!Mリーグ】
ブレなければ必ず獲れる!小林剛と朝倉康心が見せたトップへの手順【熱論!Mリーグ】
【熱論!21人のMリーガー】朝倉康心・U-NEXTパイレーツ〜止まらない探求心が生んだ「反射読み」〜
朝倉康心の苦悩…相手の手牌が読めすぎてしまう件【熱論!Mリーグ】
すべては次の航海のため…朝倉康心の“勝つための準備”【熱論!Mリーグ】
“多井隆晴vs朝倉康心”新旧エース同士の世代闘争勃発!【熱論!Mリーグ】

朝倉康心 関連書籍
麻雀の失敗学

この記事のタイトルとURLをコピーする

ツイッターでも毎日情報を発信中!