セガサミーフェニックスが吉野慎一新監督の就任を発表

セガサミーフェニックス

7/19、セガサミーフェニックスが公式Twitterにて、セガNET麻雀MJシリーズのプロデューサー・吉野慎一氏が新監督に就任したことを発表した。

MJはセガが長年にわたって運営を続けているネット麻雀ゲームで、通常の四人麻雀・三人麻雀だけでなく、さまざまな特殊ルールも楽しめる。

現在では日本プロ麻雀協会・最高位戦日本プロ麻雀協会・麻将連合・RMUといったプロ団体のトッププロも多数参戦しており、セガサミーフェニックス近藤誠一茅森早香をはじめ、多くのMリーガーとも同卓が可能だ。

MJのプロデューサーとして麻雀に携わってきた吉野氏が新監督になったことで、俄然注目されるのが、監督として表舞台での初仕事となるドラフト会議。

吉野氏の意向がどの程度くまれるのか、そして4人目を指名するならMJとの結びつきが強いプロになるのか、動向に注目したい。

吉野慎一新監督メッセージ
http://segasammy-phoenix.jp/news_detail/#/20210719.html

  • セガサミーフェニックス

    この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!