「第2期闘魂杯」開催決定!

1月14日、オンライン麻雀「雀魂」より、麻雀プロ団体RMUのタイトル戦「闘魂杯」の第二期開催が発表された。

「闘魂杯」は昨年、RMUの代表である多井隆晴主導のもと、プロ団体史上初めてとなる「オンラインで決勝までを行うタイトル戦」として開催され、多くの注目を集めた大会。決勝などはYouTubeで生配信され、数千人単位の視聴者が対局を楽しんだ。

今回は雀魂の段位によって予選・本戦のシード権が得られることになっており、最高段位「魂天」となっている選手は、本戦からの出場となる。

「第2期闘魂杯」は、1月20日から29日まで1次予選を実施。その後、2月5日の2次予選、2月12日の3次予選を経て、3月12日に行われる本戦出場者が決まる。ベスト8・決勝は3月21日開催で、本戦からはYouTubeの雀魂公式チャンネルで生放送が決定。MCは昨年に引き続き、人気VTuberの咲乃もこが務めることが発表された。

今年はどのような大会になるのか、注目していきたい。

※画像は第1期闘魂杯のもの

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!