麻将連合・井出洋介プロが1年後にプロ選手としての立場から勇退することを表明

井出洋介

「東大式麻雀」として現在の麻雀の礎を築いた一人である麻将連合・井出洋介プロが、1年後の2月15日を持って麻将連合のプロ選手としての立場から勇退することを発表した。

井出プロは65歳の誕生日を迎えた2021年2月15日に麻将連合の認定プロから退き、以降は功労選手として活動。リーグ戦などには参加していないながら、麻雀最強戦などではその雄姿を見せてくれていた。勇退は非常に名残惜しいが、残り1年のプロ生活の中での活躍に期待したい。

  • 井出洋介

    この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \近代麻雀新刊&おすすめ/