ASAPIN監修「天鳳位何切る」Q18





色が非常に偏った場況。
man5-66-90-s-embman8-66-90-s-emb待ちが残れば勝負になりそうだが、下家にはピンズが、対門にはソーズが危ない。
ここでの最適な一打は?Q18

回答はコチラ





















asapin_151016

ASAPINの回答

sou4-66-90-s-emb

極端に色の偏った気持ち悪い場況ですが、現在最も危険なのは下家。

2副露でドラのji7-66-90-s-embやピンズも余ってきており、テンパイ率はかなり高いと見てよいと思います。

aka1-66-90-s-embも見えておらず、打点的にも最悪12000まで覚悟しなければいけません。

一方ソーズに寄せている対門の手ですが、まだ1枚切れのドラを離しただけでソーズは余ってきておらず、1副露。pin3-66-90-s-embを押しているためテンパイ率はそこそこでしょうか。

とはいえaka2-66-90-s-embはこちらが抱えているため、打点はほぼ3900。過剰に警戒する必要は今のところはなさそうです。

自分の手はというと、man5-66-90-s-embman8-66-90-s-embの受けは非常に強く、この部分が残れば十分勝負になる手牌。

まずは警戒度の低い方の対門に危険なソーズから処理し、うまくテンパイすればpin8-66-90-s-embpin9-66-90-s-embを勝負するのがいいかと思います。

高い色とはいえ、端にかかったpin9-66-90-s-embsou9-66-90-s-embのシャボでも勝負する価値はあります。

 

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!
  • キンマwebの人気コンテンツ

    • Mリーグ最新記事が無料で読める - 記事ページ
    • 麻雀店検索サイト

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です