麻雀新時代到来!! パブリックビューイングで盛り上がろう!!




10月1日に開幕した本邦初のナショナル麻雀リーグ「M.リーグ」。連日白熱した闘いが繰り広げられているのは本サイトで既報の通り。
その7日目の開催となる本日11日は、麻雀ファンにとって違った意味での特別な1日だ。

そう、Mリーグパブリックビューイングが一般ファン向けに初めて開催されるのだ。

会場は「TABLOID」(東京都港区)。10月開催のチケットはすでに売り切れとなっており、その注目の高さがうかがえる。

10月1日の開幕戦では、関係者むけに開催されたパブリックビューイングだが、その盛り上がりは大変なものだった。
一部は配信でも紹介されたので、番組をご覧になった方は記憶に新しいことだろう。

まるっきりスポーツバーでサッカーを観戦するのと、同じノリで麻雀を観戦することができるのだ。

ここでの楽しみ方は、

ひたすらテンションを上げまくる!!

これに尽きる!

実際、開幕試合を現場で観戦していた観客たちは応援しているチームの選手が、

カンチャンをひいただけで大歓声

を上げて盛り上がっていたぞ!

この一体感は、今までの麻雀観戦にはなかった不思議な一体感を感じられる、まさに新時代の麻雀体験だ。麻雀ファンならば、一度は味わっておいて損はないと断言できる!

ひいきのチームや選手がいない人でも、興奮のるつぼの雰囲気に触れれば不思議な興奮を感じられるだろう。

11月以降のスケジュールやチケットの販売状況は、公式サイトをご覧いただきたい。

▲開幕試合は大盛況!!

詳細はMリーグ公式サイトにてご確認ください。⇒ Mリーグパブリックビューイングチケット購入サイト