単騎テンパイ、取る? 取らない?【近代麻雀 つおくなる! みずぐちむ講座】




みずぐちむが教えてあげる!
つおくなる!麻雀講座【第32回】

こんにちは、みずぐちむです!
「麻雀最強戦2019 女流プレミアトーナメント」優勝しましたー!!
オーラス、ラス目からの大逆転でした。
プレミアトーナメント2度目の優勝、めちゃくちゃ嬉しいです。
そしてファイナル出場は2年ぶり。またこの場所に帰ってこれるなんて…
今から楽しみです。

単騎テンパイに取る? 取らない?
図1
ドラ
図2
ドラ

第32話 短気は損気? 単騎は短気?

もじもじVSズバッ対決?

今回のテーマは単騎テンパイ、取る? 取らない? です。

最後まで結局ヘッドができなくて、単騎テンパイになっちゃうことってありますよね。

普通に単騎テンパイを取ることもあれば、この手テンパイ取るのもったいない! という手牌の形もあったりします。

どんな手牌の時にテンパイ取らずするべきか、みずぐちむ講座いってみましょう!

ドラ

さて図1のテンパイですが両面ターツから1枚切っての単騎待ちになってしまいます。こういう形って素直にテンパイを取ってもいいのでしょうか?

みずぐちむのオススメはテンパイ取りです!

良形テンパイを目指してテンパイ取らずするとしたら一番手広いのはですが、イーペーコーがぶっ壊れる上に引きはしょんぼりです…。

他には切りだと絶対にタンピンになりますが、やはりほとんどのケースでイーペーコーが崩れてしまいます。

そうしないためにもテンパイ取りが有利で、しかも適当な待ちでもいつでもリーチにいくことができます。

タンヤオイーペーコーで打点は十分なこの手、何かしらでリーチは打ちたいですよね。

とりあえず仮テンを取っておき、リーチできる待ちを探していきましょう!

ちなみにこの手牌でドラがだった場合はどうでしょうか?

単騎で満貫は満貫ですが、いかんせん和了りづらすぎます。

ドラが単騎待ちになる両面ターツに含まれている場合、みずぐちむのオススメはテンパイ取らずになります!

ドラが1枚あるのでイーペーコーが崩れても、メンタンピンドラの満貫リーチが打てます。打点は文句なし、和了りづらいドラ単騎でもじもじするよりも、ズバッと良形リーチが打てる手広いイーシャンテンに構えましょう

頭を探して三千里

次は図2の形です。

ドラ

を切ればテンパイですが、456の三色がかなり見えるしタンヤオまであと少しだしもったいない。

もったいないと思った時は潔くぶっ壊しちゃいましょう!

もうお分りですね? 切りがみずぐちむ流です。

の縦引きが最高で、の縦もメンタンピンです。縦引きはで迷わずフリテンリーチ! しましょ。

そして一番難しいのが引きですよね。タンヤオにはなったけど結局あらためて単騎テンパイ取るの…? って感じです。

みずぐとむのオススメは、引きは切りです。を引くと345と456両方の可能性が出てくるので、二兎を終える素敵なテンパイ取らずになります!

次は引き、これはほんとに難しいのですが、ヘッドになりそうなところを残して何か切りましょう! が正解です(笑)

これはもう場況に頼るしかありません… 頭を探してテンパイ取らずしましょう。

次回は役牌バックについてです。

これを知れば和了りの幅がグッと広がります。

どんな時に役牌バックの使い手になればいいのか!
みずぐちむが教えます☆

この記事のタイトルとURLをコピーする