成海有紗(なるみありさ) 麻雀への愛と抜群のスタイルでブレイク秒読み!大阪の新星

成海 有紗(なるみ ありさ)は日本プロ麻雀協会に所属するプロ雀士である。

大阪府東大阪市出身、7月30日生まれ。
学生時代、アニメ「咲」を見て麻雀に興味を持ったのがきっかけで、数年後雀荘でアルバイトをはじめる。
2021年、日本プロ麻雀協会のプロテストに合格、同団体関西本部に所属。主に関西でプロ活動を行っている。

普段は雀荘や麻雀大会のゲスト活動を行っている。

雀風は門前高打点型。
好きな役はリーチで、1番シンプルかつ、1番最初に覚えた役であり、裏ドラを見る瞬間も好きなポイントだという。
尊敬するプロは同じ団体でAリーガーの角谷ヨウスケ。
2022年、自身にとって初めての放送対局(麻雀ウォッチ シンデレラファイト2022予選会)で勝ち上がり本戦へ駒を進め勝負強さを見せた。

趣味は料理、着付け、旅行、ゲーム、習い事など多彩にわたる。
また、SNSで公開した水着姿のスナップ写真はその抜群のスタイルで話題になった。

近代麻雀3月号にて、2022年ブレイクする新人女流プロとして掲載される。
「より多くの人に麻雀の楽しさを布教したいです。その為にも自身が有名になれるように頑張りたいです」

成海有紗 プロフィール

生年月日 7月30日
出身地 大阪府東大阪市
プロ入会 2021年
所属プロ団体 日本プロ麻雀協会
SNS Twitter:成海有紗
\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!