渡辺洋香、女流プロ黎明期から今なお一線で活躍する妖精雀士

渡辺洋香

渡辺洋香渡辺洋香(わたなべようこ)は最高位戦日本プロ麻雀協会に所属する雀士である。

家庭麻雀で麻雀と出会う。
高校1年生の時に、当時の彼氏に教わり本格的に麻雀を始める。

上京し、第1回美少女雀士杯を優勝。伝説のギャル雀・ポリエステル100%で働き始める。
その後店のオーナーに薦められプロテスト受験、合格。
22期生として最高位戦日本プロ麻雀協会に入会する。同期には近藤誠一村上淳らがいる。

2001年、第1期女流最高位決定戦を優勝、初代女流最高位となる。
女性雀士として倉田真由美「だめんず・うぉ~か~」のヨーコ会長をはじめ様々なメディアに登場。
Vシネマで主演を務めた他、写真集や恋愛指南書なども出版し、人気を博す。2006年には当時珍しかった禁煙雀荘を新宿にオープン。

2011年第3回μレディースオープン優勝。

2018年、最強戦2018敗者復活戦で勝ち上がりファイナルへ進出。

関連記事:【麻雀最強戦2018 敗者復活戦】優勝は渡辺洋香プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)!!

2018年、夕刊フジ杯麻雀2019女王決定戦チーム戦優勝(チームメイトは杉村えみ・柳まお)。

雀風は手役を狙い、攻めるべき手でしっかり勝負するスタイル。
女流雀士の中でも特に長いキャリアを持ちながら、積極的に対局へ参加し続けている。

渡辺洋香 タイトル歴

第1期女流最高位
第3回μレディースオープン優勝

渡辺洋香 プロフィール

生年月日 2月1日
出身地 大分県
プロ入会 1996年
所属プロ団体 最高位戦日本プロ麻雀協会(22期生)
SNS Twitter:渡辺洋香

ブログ:ヨーコ会長のべっぴんまーじゃん

 

  • 渡辺洋香

    この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!