西原理恵子 & 山崎一夫 たかが3%されど3%

たかが3%
されど3%

消費税が増税されて少したちましたが、みなさんどうですか?

「たったの3%アップなので、たいして気にならない」

少数派だと思いますが、そういう人が羨ましいです。

二十年ほど前、最初に消費税が導入された時は景気が良かったので、私もあまり気になりませんでしたが、

その後5%になり今や8%になっては死活問題です。

 

「やっぱし高い。いずれ10%になると思うとぞっとする」

 

私の周りでは、こういう人たちが多いように思います。

消費税が上がる前に、駆け込みで家電などの耐久消費財を買ったり、日用品の買いだめをした人も

多かったですね。

 

大切なお金ですから、少しでも節約しなくちゃもったいないです。

 

「もしもし、ヨドバシカメラです。ご注文のお品が入荷しました。今月中に引き取りに来ていただくと、

消費勢は5%ですみます」

 

親切に教えてくれたので、慌てて取りにいきましたよ。

また、私の雀荘で使用する消耗品やドリンク類も、

 

「今月中にまとめて仕入れては、いかがでしょう」

 

なんて業者さんからの提案もありました。

私は過剰在庫が嫌いなので、こちらは断りました。モノにもよるんですが、まとめ買いして劣化したり

壊れたりして、不良在庫になることがあるからです。

 

又聞きなので真偽のほどは定かではありませんが、増税前にサラ金で借金をして、スマホを買い換えた人が

いるそうです。もしかしたら、金利のほうが高いかもしれません。待てよ、増税後に借金するよりも

 

やっぱり安いのか。

 

毎月の支払いで負担が大きいのは家賃ですが、幸いにも個人用は無税です。でも、店舗や事務所などの

事業用はガッチリと消費税を取られます。

 

私の店は年間何数千万円も家賃を払っているので、考えただけでも恐ろしいです。

次も又聞きです。賃貸マンションの自宅の一部を会社の事務所として使って、その分を経費で落とすのは

昔からある方法です。ある経営者がそう申告したら、税務署に次のように突っ込まれたそうです。

 

「その分の消費税を払ってなければ、経費として認められません」

 

うーん、厳しい。

 

前号で「増税に対応できないゲームセンターが倒産しそう」と書きました、すでに似たようなことがあちこちで起きています。

あるスーパーマーケットは、新しい税率に対応するレジが買えないので、廃業に追い込まれました。

 

「いくら何でも、こんな所から税金を取るなよ」

 

と思ってしまうのが、コインランドリーやコインシャワーの使用料。

機械が百円玉用なので、消費税を徴収するのが難しい。やむを得ず、使用時間を減らしています。

乾燥機が百円で8分稼働していたのを7分にするとか。モノによっては生乾きにならないか?

 

利用者は不便。経営者は多少エネルギーコストは減るかもしれませんが、売上は増えないし、消費税分が入ってくるワケではありません。でも支払い義務はあると。

 

他にも、コインロッカーやコインパーキングなども、対応がたいへんそうです。

 

私は新宿の自分の雀荘に自転車で行った時に、コイン駐輪場を利用することがありますが、百円で使える時間は今のところ変わっていません。

 

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!