西原理恵子 & 山崎一夫 【祝100回】若いうちにたくさん旅行しましょう!

当時からアルペン・リゾートであり、穂高岳や槍ヶ岳への登山基地にもなっていました。
以来私は、この地に惹かれて、頻繁に訪れるようになり、山にも登るようにもなりました。

今も良く行きますが、若い頃の貧乏旅行のおかげだと思っています。

「野外で寝るのはちょっと」

と言う人には、今は安い宿泊施設もたくさんあります。

独自のチェックインとチェックアウトシステムで、ビジネスモデル特許を取得している「スーパーホテル」も便利です。
B&B(bed and breakfast)スタイルで格安で、温泉が付いてたりするのも嬉しい。

私が驚いたは、深夜になるとフロントが、壁の中に消滅してしまったのを見た時。フロント急用がある時は、そこのフロントではなく本部の担当者に電話がかかるんです。

こうして、何軒ものホテルを一括管理し、フロント係りも安心して休めるようにし、人件費も節約できて、料金を安くできるんでしょうね。

「最近カウチサーフィンて聞くけど、本当に大丈夫なのかなあ?」

私が年配者のせいかもしれませんが、直接の知り合いでも無い人を、自宅のソファに無償で宿泊させる、というネット上のコミュニティが、最初はピンと来ませんでした。

でも私が若い頃に、見知らぬ人の車に乗せて貰ったり、自宅に無料で泊めて貰ってたことがあるのと、似たようなものみたいです。

私の場合は一方的にお世話になりっ放しなのに比べて、こちらは相互に応援しあうんだから、ずっといいハズ。

事前に評判などもチェックできる、カウチサーフィンのほうが、はるかに安心できるかもしれません。

叶わぬことですが、私がもし若かったら、世界中をカウチ・サーフィンしたいです。

 

もちろん逆も楽しみです。

(文:山崎一夫/イラスト:西原理恵子■初出「近代麻雀」2014年7月15日号)

●西原理恵子公式HP「鳥頭の城」⇒ http://www.toriatama.net/
●山崎一夫のブログ・twitter・Facebook・HPは「麻雀たぬ」共通です。⇒ http://mj-tanu.com/

さいばら&山崎の でかぴん麻雀入門は毎週水曜更新!!(次回は5月6日更新予定)

 

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!