君は誰だっ?という新星がランクイン! 人気麻雀プロ100人が選ぶ次期Mリーガー「Mリーグ総選挙」

次代のMリーガーは誰だ!?

人気プロ100名による

予想ランキング!!

2019年度のMリーグファイナルは延期となりシーズンはまだ終わっていないが、ファイナルのあとに待ち構える第3期の新加入プロが誰になるかもファンにとって楽しみのひとつだろう。

選手の入れ替えはあるのか? 
新たに獲得する選手は何人なのか? 
新チームの加入は…?

と知りたいことは山ほどあるが、今年の麻雀最強戦出場プロを中心とする100名の人気プロ雀士に、次期Mリーガーにふさわしいプロを選んでもらった。

麻雀のトッププロの中でも、特に人気・実力・将来性を認められた者だけがなれるのがMリーガーだ。

2期目となった2019年度シーズンからは「各チーム最低1名は女性選手を所属させる」という規定ができ、さらに新規参入チームが加わったことで新たに7名のMリーガーが誕生。
実力派のベテランから将来性豊富な女流プロが選ばれ、Mリーグを盛り上げた。

来期(2020年度シーズン)にどのような規定が加わり、新たに何人のMリーガーが誕生するのかはわからないが、麻雀ファンと麻雀プロたちの期待はすでに高まってきている。

そこで、現Mリーガーから団体タイトルホルダー、そして売り出し中の若手プロと、今年度の「麻雀最強戦」に出場する人気麻雀プロ100名に「次のMリーガーにふさわしいと思う人は誰ですか?」と聞いてみた。

そして、惜しくもベスト10に入れなかったが3票を集め11位となったのが、以下の5名だ。

11位 荒正義   3票
11位 水口美香  3票
11位 二階堂瑠美 3票
11位 宮内こずえ 3票
11位 岡崎涼太  3票

レジェンド世代の荒正義が入り、ほか3名が女性プロなのだが、1名だけ「誰?」という人が入っている。

まだプロ2年目で20歳の岡崎涼太だが、先日の最強戦「麻雀代理戦争」予選で勝ち上がったものの、まだ実績がまったくない男である。が、投票者が前原雄大滝沢和典、紺野真太郎といったそうそうたるメンバーであり、数年後には頭角を現すかもしれない注目の一人だ。


●荒正義(日本プロ麻雀連盟)
投票者コメント:二階堂亜樹EX風林火山
「レジェンドが無類の強さを誇ってるMリーグにおいて、やはりこの方に活躍して欲しい」


水口美香(日本プロ麻雀協会)
投票者コメント:矢島亨(協会)
「見た目、雀力ともにトップクラス。日本プロ麻雀協会で一番選ばれる可能性が高い選手」


二階堂瑠美(日本プロ麻雀連盟)
投票者コメント:大月れみ(連盟)
「風林火山に入れば二階堂姉妹でさらに応援する人が増えそうだし、別チームに入ったら入ったで二階堂姉妹対決が観られる」


宮内こずえ(日本プロ麻雀連盟)
投票者コメント:大庭三四郎(連盟)
「女流桜花、プロクイーンとビッグタイトル2つ獲った実力はどんなルールでも強いし綺麗」


●岡崎涼太(日本プロ麻雀連盟)
投票者コメント:紺野真太郎(連盟)
「雰囲気、オーラなど、勉強して身につけられないものを持っている」

そして、人気麻雀プロ100人が選んだ次期Mリーガーベスト10は誰なのか、本日発売の『近代麻雀』「Mリーグ総選挙」にそのすべてが掲載されている。

(文・黒木真生)

近代麻雀2020年6月号:Amazonはコチラです。

  • Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!