次期Mリーガー候補・猿川真寿が明かすプロ雀士の夫婦事情【第19回】コラムの周りの人達

コラムの周りの人達

ついに、ステップ3までいきマスク着用以外は日常が戻ってきました。来月あたりからは仕事も今まで通りになります。先週は意外と忙しく、コラムも書く気がおきませんでした。
数日前からネタは浮かんでいたのですが、気乗りしない理由もありました。
近麻Webコラムの仲林さんのゲスコラムが、物語のクライマックスになってたのも理由の1つになります。皆さんも楽しみにしてただろう。他人の不幸は蜜の味というぐらいだから。
マリちゃん?だったかな、の話も終わったのでそろそろ書こうかと。委員長も仲林さんのファンになりました。と他のコラムニストの心を抉る心無いコメントをしていました。

(編集・金本「すみません」)

竹書房と言えば、炎上男、金本委員長が有名ですが、あの麻雀遊戯バーに出ている、星野編集長もなかなか、いやかなりやべえことに最近気づきました。
きっかけは、石田のこのツイート。

これを見た星野さんが連絡してきたみたいだ。
もう、反論ブログ書かないのか心配になったらしい。
そのやりとりの最中に、振込先などの話になり

「旦那と同じ住所でいいの?」

と聞いてきたらしい。源泉徴収の関係で住所が必要だったのだと思われるが。
むしろ、確認とはいえ同じ住所に決まってるだろ。
もし違ってこのコラム書いていたら、自分で自分を褒めてあげたいわ。更に余計な一言を。
「旦那より文章うまいね」

書いてもらうために、やる気を出させるのはいいことだと思います。私も「面白くないけどまだ書いてください」と言われたらさすがにやめるだろう。
でもね、星野さん。
私と比べる必要ないでしょ。
しかも、絶対伝わるところに。
なにこの仕打ち。って感じである。

(編「デリケートなんですね」)

そういえば、前回のコラムでがち説教を黒木さんにくらった。

ネタだと思っていたらしいが、本当にイライラしたみたいだ。
「あれはないわー」
「あんなどうでもいい話でしかも水で流しただけで」
「シチュー作るなとか」
「あんなネタ○○○○○(国民的人気アニメ)でも使わないぐらいどうしょうもないわ」
「また金本さんのツッコミが洗うだけ偉いとか的はずれてで余計イライラしたわ」
私「イライラしたの黒木さんぐらいですよ」
「みんなイライラした多分途中で読むのやめたわ」
つまらなかったのは認めるが、そんなにイライラするかなと思ったが、大先輩なので素直に聞いていた。

(編「多分黒木さんが日本一熱心な読者です」)

そんな黒木先生が、本出すみたいです。

本自体は面白いか知りませんが、対局映像をみるのは面白くなるみたいです。
観る雀の皆さん、試しに買ってみたらどうでしょうか?

(編「竹書房から10月1日発売です。よろしくお願いします。 アマゾン予約はこちらからお願いします」)

前回のコラムのコメントで食器洗浄機という意見があった。
目から鱗とはこのことだろう。
全く浮かばなかった。買ったことないので。コラムのギャラが振り込まれたら買おうと思った。
と今回はここまで。
金本さん、星野さん、黒木さん、またネタ提供お願いします。
では、またいつか。

(編「次は新たな抗争勃発を期待してます」)

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!