近畿・四国最強位は西田佳正さん!! 初代大阪最強位は村上公成さん!!





10月30日(日)、本年度のアマチュア最強位決定戦が開催される。

その出場権を賭けて、今年も地方最強位の座をめぐる激戦が各地で行われている。

すでに北関東最強位・東東京最強位・学生最強位・九州最強位・中国最強位・シニア最強位・東北最強位・北海道最強位の8人の最強位が決定している。

そして10月1日(土)、大阪は「大三元」にて本年度の近畿・四国最強位決定戦が、翌2日(日)には大阪最強位決定戦が行われた(司会・馬場裕一/実況・高橋侑希(最強戦ガール西日本担当)/解説・ASAPIN)。

近畿・四国予選を勝ち抜いた20名が半荘3回を経て8名に、さらに半荘1回で各卓上位2名が決勝に進出、半荘1回にて近畿・四国最強位が決定する。

大阪最強位は52名が半荘3回で16名に、準決勝・決勝は半荘1回でトップを取ったもののみが勝ち上がるシステム。

近畿・四国大会では「リング」代表の西田佳正さんが優勝した。

また、大阪大会では2013年度アマチュア最強位の村上公成さんが優勝した。1001_kinkishikoku
▲西田佳正さん(「リング」代表)
1002_osaka_re
▲2度の地方最強位の座に付いた村上公成さん(「イースター」代表)

お2人には、10月30日に行われるアマチュア最強位決定戦への出場チケットが贈られた。

タイムシフトはコチラ
近畿・四国最強位決定戦(10月8日まで)。⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv275193054
大阪最強位決定戦(10月9日まで)。⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv275193117





  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \近代麻雀戦術シリーズ新刊/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です