【西原理恵子 & 山崎一夫】トイツを維持しながらメンツ手も追う!

愚形でもファン牌が2枚になったらポンを想定して3トイツ残し。
鳴いた後の2トイツを想定です。

「愚形安手でイチ鳴きは危険」

という考えもありますが、その後鳴かないようにすれば、危険度はメンゼンとあまり変わりません。

先に紹介した強いお客さんは、ポンの後はチーはできてもしないことが多く、相手を楽させる仕掛けや捨て牌をしません。
ブラフ気味にゲームを長引かせ、実際にホンイツのマンガンまで持ち込んでいるんです。

ソフトピンで毎月数万P叩き出すのは見事です。

 

(文:山崎一夫/イラスト:西原理恵子■初出「近代麻雀」2016年8月1日号)

●西原理恵子公式HP「鳥頭の城」⇒ http://www.toriatama.net/
●山崎一夫のブログ・twitter・Facebook・HPは「麻雀たぬ」共通です。⇒ http://mj-tanu.com/

さいばら&山崎の でかぴん麻雀入門は毎週水曜更新!!(次回は7月21日更新予定)

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!