駒田徳広が加藤哲郎、娘のプロ雀士・駒田真子について語る

9月9日、元プロ野球選手・槙原寛己さんのYouTubeチャンネル「ミスターパーフェクト槙原」にて、同じく元プロ野球選手・駒田徳広さんと対談する動画の第3弾が公開。駒田さんが娘であるプロ雀士・駒田真子、プロ野球選手時代に因縁のあった加藤哲郎さんについて語った。

※該当場面は6分すぎから

駒田さんの所属する読売ジャイアンツと加藤さんの所属する近鉄バファローズは、1989年の日本シリーズで対決。第3戦で勝ち投手になった加藤さんが「たいしたことなかった」と発言し、その後もつれた第7戦で駒田さんが加藤さんからホームランを打って「バーカ!」と叫んだことは、プロ野球ファンの間では長く語り継がれるエピソードとなっている。

引退後の加藤さんはアマチュアの強豪雀士として名を馳せ、最強戦ファイナルに進出したことがあるほどの打ち手に。また、駒田さんの娘の駒田真子はプロ雀士となり、2021年には麻雀最強戦にも出場するなど活躍している。そして駒田真子は、加藤さんにとてもお世話になっているとのことだ。

時が経っても、奇妙な縁でつながっている二人。今後の関係や、そこに麻雀がどう絡んでくるのかなどは、非常に興味深い。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!