「eMAH-JONG 麻雀格闘倶楽部 プロトーナメント」エントリー受付開始!

2月16日、「eMAH-JONG 麻雀格闘倶楽部 プロトーナメント」に参加する「eMAH-JONGプロ」のエントリー受付が開始された。

これは「麻雀格闘倶楽部」を運営するKONAMIと日本プロ麻雀連盟がエントリー者を対象に選手選考を行い、合格した人は「eMAH-JONGプロ」と認定、期間限定でプロとして活動をしていくというもの。

今回は一般ユーザーに「フリー枠」「女流枠」「U-25枠」の3枠を設け、合計で23名の「eMAH-JONGプロ」を募集。選考に関しては、以下の流れで行われるようになっている。

■選抜試験

麻雀格闘倶楽部sp の所定モードで対局し、当該対局での成績上位者が実技試験・筆記試験に進む

■実技試験・筆記試験

麻雀格闘倶楽部sp で受験者同士の対局を行い、牌譜データによる審査
・Web上での、麻雀の基礎知識と選手適性を見極める筆記試験

■面接審査

上記試験を通過した人が面接を受け、合格したら「eMAH-JONGプロ候補者」となる。

エントリー受付は2月28日まで。その後、3月の選抜試験、4月の実技試験・筆記試験、5月の面接を経て認定が行われることとなっている。

■エントリー資格

・本選考・大会実施期間中において日本に在住しており、これらへの参加が出来る方
・2022年4月2日時点において満18歳以上であること
・次の競技麻雀のプロ団体に所属・加入等していないこと(日本プロ麻雀連盟、最高位戦日本プロ麻雀協会、麻将連合-μ-、日本プロ麻雀協会、RMU)
・2022年2月28日の時点において、前号に定める競技麻雀のプロ団体に所属、加入等していた最後の日から一年を経過しない者でないこと

アマチュアに広く門戸が開かれているので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか。

「eMAH-JONGプロ」選手選考ページ
https://p.eagate.573.jp/game/emp/tournament/entry/index.html

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!