「雀魂インビテーショナル2022」優勝は松本吉弘

8月11日、オンライン麻雀「雀魂」にて、プロ雀士を招いたワンデー大会「雀魂インビテーショナル2022」が開催され、松本吉弘が優勝を果たした。

「雀魂インビテーショナル2022」は、神域リーグの監督を務めるMリーガーをはじめ、実績のあるプロ雀士、そして雀魂の最上位「魂天」に到達しているプロ雀士を招いて行われた大会。予選から激戦が繰り広げられ、決勝は松本吉弘丸山奏子・木原浩一・中神翔平という、それぞれのカテゴリの選手が勝ち残った組み合わせとなった。

決勝では松本が序盤から高打点のアガリを積み重ね、そのまま逃げ切り。2位が丸山と、Mリーガーのワンツーフィニッシュとなった。

配信画面や番組構成など、オンライン麻雀配信番組における新たな可能性が見えた本大会。第2回以降の開催も、非常に楽しみだ。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • Mリーグほぼ毎日4コマ2巻発売中!