Piratesに久々の祝砲!! 瑞原明奈、2連勝!! 個人成績も再び首位に!!【Mリーグ2022-23 / レギュラーシーズン 】

瑞原明奈、2連勝!!

Piratesに久々の祝砲!!

個人成績も再び首位に!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2022-23」の35日目、第1戦は瑞原明奈U-NEXT Pirates)が、トップを獲得。大きくリードした松本からメンホン・チートイツを直撃、僅差のトップで瑞原が2連勝。個人成績首位に返り咲いた。

第1戦の対局者は、EX風林火山二階堂亜樹KADOKAWAサクラナイツ内川幸太郎渋谷ABEMAS松本吉弘、そして瑞原の4名。

開局から松本が、8000点、6000オールとスタートダッシュを決めて独走する。

しかし南2局、瑞原がメンホン・チートイツのマンガンを松本から直撃すると、松本は次局も内川に5800点を連続放銃。

オーラスに親の二階堂にも7700点を放銃し、ついにトップの座から転落。オーラス1本場は、内川のリーチが流局して1人テンパイで試合終了。僅差で瑞原がトップで2連勝、個人成績首位に返り咲いた。

瑞原はインタビューで、

「パイレーツ、苦しい試合が続いているので全然連勝という気分じゃなかったです。やっとパイレーツ勝てた! っていう気持ちでしたね、今は」

と語った。

【Result】
1着 瑞原明奈・Pirates 3万400点/+50.4
2着 松本吉弘・ABEMAS 2万7600点/+7.6
3着 二階堂亜樹・風林火山 2万1900点/▲18.1
4着 内川幸太郎サクラナイツ 2万100点/▲39.9

【Total】
1位 渋谷ABEMAS +480.8(35/94)
2位 EX風林火山 +229.1(35/94)
3位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 +61.6(34/94)
4位 TEAM RAIDEN / 雷電 ▲84.9(34/94)
5位 セガサミーフェニックス ▲105.8(34/94)
6位 U-NEXT Pirates ▲116.6(35/94)
7位 KADOKAWAサクラナイツ ▲141.2(35/94)
8位 赤坂ドリブンズ ▲323.0(34/94)

大和証券 Mリーグ 風林火山vsサクラナイツvsABEMAS vsPirates 

詳細情報
EX風林火山vsKADOKAWAサクラナイツvs渋谷ABEMASvsU-NEXT Pirates

■公式MリーグTwitter
https://twitter.com/m_league_

■公式ABEMA麻雀chTwitter
https://twitter.com/abema_mahjong

■公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCBHvzjvii3kp4gd_gw6UEIA

「この熱狂を”もっと”外へ」。Mリーグ2022-23の戦いはここからはじまる!!新Mリーガー3名を加え、全チーム4名体制、32名でのシーズンとなる。全8チームで各94試合レギュラーシーズンを行い、セミファイナルシリーズではレギュラーシーズン上位6チームで各20試合を実施、ファイナルシリーズはセミファイナルより上位4チームに絞られ、各16試合実施し優勝チームが決定する。2022-23シーズンでは赤坂ドリブンズEX風林火山TEAM雷電がチーム体制変更レギュレーション対象と対象となり、ファイナルステージへ進出しなければ最低1名の入れ替え、または追加によってチーム編成を変更しなければならない。

キャスト

EX風林火山
KADOKAWAサクラナイツ
渋谷ABEMAS
U-NEXT Pirates
実況:日吉辰哉
解説:河野直也
レポーター:伊藤友里
(C) M.LEAGUE

大和証券 Mリーグ 風林火山vsサクラナイツvsABEMAS vsPirates

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • 高宮まり撮り下ろし写真集&近代麻雀新刊