ASAPIN監修「天鳳位何切る」Q8





点数が少し減った場面。
イーシャンテンだが上家から不穏な両面チーが。チー後の打牌はsou3-66-90-s-emb
そろそろやめるべきか、とりあえずsou2-66-90-s-embを切ってみるか?Q8

回答はコチラ





















asapin_151016

ASAPINの回答

sou6-66-90-s-emb

少し点数が減ったラス目。なんとか挽回したいところですが、親の仕掛けが強烈。それほど薄くもない両面からのチー。

こういった仕掛けは人によって個人差はあるものの、スタンダードな打ち手であれば「良形聴牌もしくは良形イーシャンテンの3翻以上」という可能性が高いかと思います。今回のケースの場合、少し巡目が深くなってきているので速度を合わせに来た安手や愚形という可能性も十分ありますが…。

さて、この仕掛けを受けてどうするかですが、まだ無茶をする点数ではないと見てオリるのも選択の一つ。出て行く牌に危険牌が多い以上、悪い選択ではないと思います。

僕はちょっと迷いましたが、まだぎりぎり満貫クラスが見える手格好なので、ここは先にドラのsou6-66-90-s-embを処理して前に出ることを選びました。

どうせ和了までにはほぼ出て行くドラなので、放銃の可能性が低いうちに切りたいです。もちろん放銃になる可能性もありますが、ブラフ気味の可能性もある以上、この河に対してはまだオリたくないです。

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!
  • キンマwebの人気コンテンツ

    • Mリーグ最新記事が無料で読める - 記事ページ
    • キンマWebオリジナル4コマ漫画

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です